風俗童貞が2018年のクリスマスにバンコクのゴーゴーバーでペイバーしてみた

この記事では、

風俗童貞でタイ移住1ヶ月のポーチの人mやん(@1HS6sqX2vDIah2V)による寄稿で、クリスマスの夜にゴーゴーバーに行って初めてSEXした体験談を書いていく。

童貞合宿で童貞を卒業し、タイに移住を決めたmやん(@1HS6sqX2vDIah2V)。そんなmやんがクリスマスに初めてゴーゴーバーでペイバーをしてきました。タイ人素人で童貞を卒業し、タイ移住してから風俗に初めて行く、というなかなかのレアケース。

聖なる夜に初ゴーゴーバーで風俗童貞を捨てたmやんのゴーゴーバー体験記を、2018年大晦日にどうぞ。

参考)

童貞タイナンパ挑戦企画③~結果まとめ&参加者の声 【新連載】ポーチの人mやんのバンコク移住日記〜元童貞、タイに住む。
こんな人におすすめ
・ゴーゴーバーってどんなとこ?どこにあるの?
・ゴーゴーバーに風俗素人が行った感想を聞きたい
・童貞のタイの風俗体験記を読みたい

 

mやんも学んでいるたはらメソッドタイ語勉強法、2019年、タイ語を0から始めたい人にはかなりオススメ。


note.mu


(mやん)

やあ、mやん(@1HS6sqX2vDIah2V)です。

今回は初めてゴーゴーバーに行って遊んでみたので記念に記事を書いてみました。

元童貞がゴーゴーバーへ行こうと思った経緯

平成最後のクリスマスイブ。僕は自分に失望していた。

「アポがない…結局今年もクリぼっち…」

そう、この日はアポがとれなかった。

タイに移住して1ヶ月。長年の夢であった女の子とケーキを食べてイチャイチャするというのは今年も夢のまま終わりそうだ。悔しくてしょうがなかったので、25日になんとかアポをとったものの、やはりクリスマスイブに1人はさみしい。もやもやした気持ちを抱えながら、何気なくアソーク駅近くを1人で歩く。そこでふと思った。

「ゴーゴーバーってまだ遊んだことないな」

そう、ゴーゴーバーの見学は2度したことがあったが、座って女の子をつけたことはなかった。今日はクリスマスだし、ものは試し。クリスマスのゴーゴーバーって面白そう。

ゴーゴーバーとは?

これを読んでるみなさんは僕よりゴーゴーバーについて詳しいかとは思いますが一応説明します。

ゴーゴーバーはキャバクラと風俗とディスコが一体になったような場所で、中央で踊っているたくさんの女の子から気に入った女の子がいれば隣に座らせて一緒に飲んだり店から連れ出してHなことができるお店です。

アソークにあるソイカウボーイと、ナナにあるナナプラザが特に有名かと思います。今回はナナプラザに行きました。

ゴーゴーバーの印象

実は前に、友人とゴーゴーバーに入ってみたことはありました。ゴーゴーバーに人生で初めて入った印象は、やかましい音楽といかがわしいライトがチカチカしている場所。ステージで踊ってる痴女を眺めながら酒を飲むという未知の空間。

僕はお酒も別に好きじゃなかったのと雰囲気に圧倒されて入店一分で、

「(早く帰りたい…)」

と思っていました。他のタイ風俗に比べて値段も高いとも聞いてましたしね。本当に異様な光景だと思います。僕は風俗経験が日本でもタイでも無かったので刺激が強すぎでした。

LB店以外を全部見て回る

そんなこんなでナナプラザに突入、の前に、どんな子がいるかわからなかったのでとりあえずネットで検索検索♪。ネット世代はあらゆることに検索は欠かしません。明確にLBの店と一応全員女の子と謳ってる店とがあるみたい。ふむ。

ただ、どんな女の子がいるのかは店に入ってみないとわかりません。この日はLBの気分じゃなかったので、LB専門の店以外「全部」見て回りました笑

女の子を見るだけなら無料と教わっていたので。手順としては店に入り、ゆっくり歩きながら一周してステージを見物します。そしてそそくさと店を出て次の店へ。こうやって女の子と店を調べていきました。

(ちなみに、口でいうほど楽じゃないです笑。店員はしつこく席に座らせようとしてくるのでそれを毎回断りながら見て回るのは意外とガッツが要りました。)

 

見て回った感想として、全員がめちゃくちゃ可愛いというわけではないんだと思いました。どの店にもブス(主観)がいて、ただネットで有名なお店にはすごい美人(主観)少しいるって感じです。正直この店は何々系の女の子が〜って分類は難しいと思います。

そして、僕好みの女の子はレインボーという店にいました。今日の店が決まりました。

参考)

タイ風俗の種類と魅力をバンコク在住者が初心者に分かりやすく全て教える【2019年2月版】

ゴーゴーバーの店内

店に入るとおばちゃんがやってきて席に座らせてきます。そしてメニューを持ってきてくれます。僕はお酒が好きじゃないのでコーラを注文しました。たしか160B。毎回思いますけどお酒飲まない人感覚だとバーの飲み物って糞高いですよね。

普通はドリンクを飲みながら女の子を品定めするんだと思いますが、僕はお目当ての娘がいたのでおばちゃんに指差しで伝えます。

すると、

「番号を言いなさい!」と言われたのでタイ語で伝えるとにっこり笑って女の子を呼びました。

席の隣に女の子登場。選んだ子は色白で黒髪ロングのロリ系。シンプルに見た目が一番好みでした。笑記憶にある初恋の子になんとなく似ていました。いや、かなり。

とりあえず当たり障りのない会話をします。名前を聞いたりとりあえず可愛いって言ったり。ただ会話がぎこちなく、盛り上がりません。

質問を続けるとなんとこの娘19歳で大学一年生。働き初めて一ヶ月たってないそう。なるほどね。向こうが僕以上に英語が微妙なので、がんばってタイ語で話しかけると少しずつ盛り上がりました。

(まさかこんなところでもタイ語が役に立つとは…)

ボディタッチもしながら楽しんでいると、おばちゃんが「女の子にドリンクご馳走しなさい」と言ってきました。とりあえず楽しく会話できていたのでOKすると、おばちゃんは自分にもドリンクプリーズと言ってきました笑。

このババア笑。これには当然NOです。

あとこのおばちゃんすごい話しかけてくる。ちょっとうざい。おばちゃんはこの娘はすごいおすすめだ、SEXしたくないか?店に1300Bと女の子に3000Bだと言ってきましたが、「考え中。」と告げました。

少し経って、またおばちゃんが来て、「店に1000Bでいい」と言い始めました。元々連れ出してみるつもりがあったのと、そろそろ頃合いの時間だったのでOKといい、支払い。

すると会計時におばちゃんがまたきてしつこくチップを要求してきました。200B要求されました。あまりにしつこいので100Bだけ払ってしまいました。気弱な日本人の方はお気をつけてください。

ナナプラザ3階のホテルでゴーゴー嬢とSEX

店から女の子と出た後、3Fにあるヤリ部屋みたいなとこに連れていかれました。部屋代が350B。

フロントの男に、

「コンドーム持ってるか?なければ40Bだ」

とも言われましたが、今回は持ってたので断りました。

(これも童貞卒業した成果。以前ならコンドームなんて絶対持ち歩いてない笑)

 

そして肝心のプレー。

まず部屋に入ると一緒にベッドに座って服を脱がせてくれました。イチャイチャしながらスタート。

舌もすごい絡ませてくるし、フェラも積極的にしてくれます。Hの最中も腰をこちらに合わせて動かしてきます。。けっこう良いサービスなのかな?これは経験が足りないのでよく分かりません。

1発終わった後、少し時間が余ったのでタイ語と英語で少し話をしたのですが、本当に普通の大学生がバイト感覚で働いているんだとわかり、改めてこの国に驚かされました。

時間がきてしまったので店の前まで一緒に行ってバイバイと別れました。この時、ラインも交換しました。(ルックスは本当に好みだったのでせめてクラブとかで出会いたかったと思いました。残念)

ゴーゴーバー初体験のまとめ

こうしてクリスマスイブに初ゴーゴーバーを体験しました。まず感想として風俗としてみるならタイの中では安くはない遊びだなと思いました。

僕の場合ドリンクとペイバー代、チップ、部屋代合わせてトータル5000Bいかないくらいかかりました。これでも日本の風俗に比べれば安いのでしょうが僕のような貧乏人には何度もできる遊びじゃないです。笑


女の子はすごい母数がいるのでちゃんと探せば好みのルックスの女の子は見つかると思います。かわいい娘、若い娘が他の風俗に比べて多いかな?とも思いました。お酒とワイワイした雰囲気が好きな方にはたまらないのかなと思いますね。

僕はそこまで好きになれませんでしたが、良い経験になりました。

 

次の日嬢からラインが届きました。「何してるの?」と聞いてきたりメリークリスマスと送ってきたりとこちらに興味があるようなメッセージを送ってきます。僕が童貞合宿に参加する前にこんなメッセージをもらっていたら感激していたと思います。自分を好きなんじゃないかと勘違いしていたと思いますね笑

恋愛経験が少ない人がはまって破産するという話をたまに聞きますが、割とあってもおかしくない話だと思いました。

とはいうもののやっぱり女の子は可愛い子が多いのでルックス重視の方、お酒好きな方にはオススメできる場所です。話のネタにもなるので行ったことない方も一度は行ってみてはいかがでしょうか?

以上、初ゴーゴーバー体験記です。


初回のタイ移住記では、「ポーチを置いたmやんの活躍に期待」として締めたmやん(@1HS6sqX2vDIah2V)。ポーチを置いた後、すぐに風俗に走ったけど、それもそれで素敵だと思います。

そんなmやんの活躍は以下の記事を参考に。

参考)

童貞タイナンパ挑戦企画③~結果まとめ&参加者の声 【新連載】ポーチの人mやんのバンコク移住日記〜元童貞、タイに住む。

 


たはらがタイ人をゲットしていく中で学んだ対タイ人に特化したTinder、ネトナンnote限定公開中。

タイに移住した元童貞mやん(@1HS6sqX2vDIah2V)もこれを読んでタイ人を抱いています。

note.mu

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。