タイ、バンコクのナナプラザの行き方だけをまとめてみる

この記事では、

タイ、バンコクのナナプラザの場所、行き方、アクセスだけに特化して、より良い行き方をタイ在住風俗ブロガーたはら(@tahataha4646)が紹介していく。

この記事をおすすめする人

・ナナプラザに初めて行く

・初めてのバンコクで地理が分からない

・タイ風俗初心者なのでナナプラザの場所が不安

など、タイ、バンコクへ初めて行く人に向けてどこよりも分かりやすく写真付きで解説する。

 

ちなみにたはらは、ナナプラザの全店舗を回り、26店舗全てのゴーゴーバーのレビューを書いており、ナナプラザに日々通っていた。

ナナプラザのゴーゴーバー全26店舗ランキング【全店舗のレビュー付き】

そんなたはらが初心者のあなたにも分かりやすくナナプラザへの道のりを、

  • バンコク中心(アソーク)から

そして、タイの夜を待ちきれないあなたのために

  • バンコクの各空港から

の行き方をそれぞれ紹介していく。

ナナプラザの場所

まずはナナプラザの場所をサクッとおさらい。

 

ナナプラザの住所は、

スクンビット ソイ4の入り口からすぐの所に位置する。

最寄り駅はBTS Nana駅。

地図でも分かる通り、ナナプラザのアクセスは良く、都会のど真ん中に位置する。

バンコクの中心街に泊まっているのであればこの記事を参考にすると比較的誰でも簡単にアクセスすることが出来る。

 

また、ナナプラザやソイカウボーイなどの夜遊びスポットへ行くのに便利なバンコクのホテルも紹介しているのでこちらの記事も参考にしてほしい。

これらのホテルに泊まると、バンコクの夜を十二分に楽しむことができる。

参考)

バンコクの風俗を120%楽しむためのおすすめホテルをタイ在住者がまとめてみる

アソーク駅(スクンビット駅)からナナプラザへの行き方

バンコクの中心駅であるアソーク駅からナナプラザまでは、徒歩でも、BTSでもアクセス可能。

今回の記事ではここを基準にそれぞれの行き方を紹介して行く。

【アソーク駅から徒歩での行き方】

アソーク駅からスクンビット通りという大通りを西(ナナ駅側)に10分。

 

途中、素人円光カフェのテーメーカフェを通過。

 

するとひときわ賑やかな交差点にぶつかる。

この交差点が目印。

夜はこの辺りがかなり賑わっているので分かりやすい。

ここで左に曲がり、1分ほど歩くと左手に、“NANA PLAZA The Worlds Largest Adult Playground” の看板が見えてくる。

 

入り口で荷物検査を受け、入場すると晴れてあなたもナナプラザで遊ぶことができる。

 

【アソーク駅からBTSでの行き方】

アソーク駅からBTS(高架鉄道)に乗り1駅、ナナ(Nana)駅下車、2番出口を目指す。

こちらがBTSナナ駅2番出口。

 

この2番出口からそのままスクンビット通りを3~4分ほど直進する。

 

するとアソークからの行き方同様に大きな交差点が見えてくる。

この交差点を目印に左折、1分ほど歩くと左手に、ナナプラザ入り口。

 

【アソーク駅などバンコク市内からタクシーでの行き方】

アソーク駅からは徒歩でも行けるので、特にタクシーに乗る必要はないがどうしても歩きたくない人もいるだろう。

しかし、アソーク駅からナナプラザに行くと、結構な確率で吹っ掛けられる。

車でわずか1~2分の距離だが、100バーツ(約350円)と言われることが高い確率で有り得る。

メーターを使ってもらえば40バーツ(約130円)で十分。日本の基準で言えばかなり安い。

 

また、バンコク市内からも「ナナプラザ 」と言えばほぼ100%のドライバーが連れて行ってくれる。

ただし、日本人と分かるとかなりの高確率でふっかけてくる。

基本的にバンコクのタクシーの料金はメーターを使えば安く、初乗りは35バーツ(110円ほど)から。25分ほど乗っても、100バーツほど。

特に行き先を「ナナプラザ」というと割とカモにされやすく、10分ぐらいで着く距離なのに「200バーツ(約700円)!」などと言ってくることがほとんど。

その場合、

  • メーターを使ってもらう
  • 100バーツ(約350円)ぐらいに値切りする

この2つのパターンで対応してもらおう。

タイ語などが話せない場合、メーターで行ってもらうことはちょっと難しいことがあるので、最初にメーターを使ってもらう交渉をし、ダメならば次のタクシー、または言い値から半額程度に値切るしかない。

時間帯や乗る場所にもよるが、メータータクシーを捕まえるのに時間がかかることも多い。

※もちろん、トゥクトゥクやバイクタクシーでも行けるが、事前の値段交渉制になる。

空港からナナプラザの行き方

夜遊び目的でタイに来ているので、空港から直行したい

フライトが遅いので、そのままナナプラザに行きたい

そんな願いを持つあなたのために、バンコクのそれぞれの空港からの直行の仕方も紹介していく。

スワンナプーム空港からナナプラザへの行き方

スワンナプーム空港からは電車を乗り継いで行くこともできるが、ひとまず路線図を見てほしい。

ARL(エアポートレールリンク)でマッカサン駅へ(上記MAP赤の線)

マッカサン駅からMRTペッチャブリー駅に乗り換えMRTスクンビット駅へ(水色の線)

スクンビット駅からBTSアソーク駅に乗り換え、BTSナナ駅へ(緑の線)

最短で、この通り3つの鉄道を乗り継いでいかなければならない。空港からということで荷物もあることを考えると乗り継ぎは結構面倒。。

この面倒さを厭わないのであれば、100バーツ(約350円)以内で行くことが出来る。ただ、時間は乗り換えも含め、1時間以上は見ておくべき。

 

一方、スワンナプーム空港からナナプラザへタクシーで行くとすると相場は300バーツ~400バーツ(高速代込み、約1000円前後)

タクシーだと40分〜50分で行くことが出来る(渋滞にもよる)

 

  • どうしても節約したい
  • 時間が確実に分かる方が安心

そういうあなたは電車の乗り継ぎで行くことをおすすめする。

 

逆にお金と時間に余裕があればタクシーでそのまま向かう方が楽だろう。

ドンムアン空港からナナプラザの行き方

ドンムアン空港からは残念ながら2019年末現在、未だ電車などは通っていないので、公共交通機関を乗り継ぐのであれば、

ドンムアン空港からA1、A2バス

モーチット駅からBTSでナナ駅へ

荷物も少なくバス慣れしていているのであれば、この行き方で70バーツ程で行くことができる。

時間も、タクシーで行く場合と変わらず50分前後が基準。

 

一方、タクシーで行くのであれば空港から約100バーツ~150バーツ(約350円〜500円)

ナナプラザ行き方まとめ

ナナプラザはバンコクの中でも非常に便利な所にあり、かなりアクセスは良い方だと思う。

それ故、行き方の選択肢に迷うかもしれないが、この記事を参考に費用面、時間面を踏まえて判断してもらえれば幸いだ。

どこからでも行きやすいが、特にナナプラザに通うためにおすすめのホテルを以下の記事にまとめている。

バンコクの風俗を120%楽しむためのおすすめホテルをタイ在住者がまとめてみる

宿泊先の選択肢として選ぶと非常に楽に夜遊びすることができるたはらの一押しホテルを揃えている。

 

また、ナナプラザで遊ぶ際には以下の記事が役立つかもしれない。こちらも参考にバンコクの夜を楽しんでほしい。

ナナプラザのゴーゴーバー全26店舗ランキング【全店舗のレビュー付き】

 

▶︎ナナプラザの嬢ともっと仲良くなりたい人、個人的な関係になりたい人、ぶっちゃけ裏引きしたい人

 

▶︎ゴーゴーバーを卒業したい人、素人タイ人女性とも仲良くなりたい人、ちょっと素人の子に挑戦したいけど出会い方がわからない人

 

▶︎もっと素人タイ人女性のGET率を高めたい!より具体的な効果的なメッセージのやりとりの仕方が知りたい人

直接ホテルや家へ呼んだ直家アポに特化した記事。実際にたはらがTinderなどで出会い、直接家へ呼ぶアポを決めた7つのパターンの流れを惜しげも無く晒しています。

 

上記2つの人気記事は今ならセットでも紹介中。今だけ約20%もお得。

このマガジン1つでタイ人を始め、東南アジアの女性GETまでの距離がグッと縮まります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。