札幌でナンパする時に知っておきたいこと(札幌・すすきのナンパMAP付き)

この記事では、

東南アジアナンパブロガーのたはら(@tahataha46464)が、日本帰国中に札幌でナンパ遠征し2即した経験から札幌ナンパの概要をまとめていく。

ほぼ初めての札幌遠征だったが、3日間歩き回りナンパにコミットして実際にGET出来たので実のある記事になったと思う。

こんな人におすすめ

・北海道、札幌にナンパしに行く予定がある

・札幌完全初心者

・基本的な街の特色を知りたい

・効率よく札幌/すすきのの街を回ってナンパしたい

 

たはらが札幌に行く前に知っておきたかったことを中心に遠征者目線で、遠征者向けにまとめたので札幌ナンパへ行く予定のある人はぜひ読んでみてほしい。

特にストリートナンパ、クラブナンパをしたいと言う人にとっては助かるであろう札幌すすきのナンパMAPも用意している。

※あくまで遠征者として行った感想や、スポットについてまとめています。在住の方など補足、指摘あれば大変ありがたいです。

※今回は札幌、すすきのエリアのみの情報をまとめています。

札幌ナンパ結果

今回は、オトコ磨きラボという、くすおさんゴッホさん主催のラボのメンバー約10人の大所帯で札幌へ向かった。

個人的な結果から言うと、3日で2即という結果になった。

  • 1即目:すすきの街でスト→ブーメラン返って来て即
  • 2即目:ジンギスカン屋で店内ナンパ→キングムー(クラブ)→即

また、自分はGET出来なかったものの、とある日はオトコ磨きラボのメンバー8人で出撃して、クラブで4即と言う結果を出した日もあった。

 

ただ、全体としてなかなか環境的にもハードで、ナンパ的に見て楽しかったかと言われると、正直そうではない結果となった。まさに試される大地だった。

その理由を解説するとともに、まずは2020年現在の札幌のナンパの概観に触れていこう。

札幌ナンパの良い所、悪い所

札幌ナンパは他の地方都市と比べて、割と特色があると思う。他の都市はどこも似通っているが、札幌は札幌ならではの地理的なメリット、デメリットを強く感じた。

その辺りを中心に札幌ナンパの概観をトピックごとにまとめていこう。

環境的にはハード目…

微笑みの国タイが長い東南アジアナンパ勢のたはらにとって、「札幌のナンパ環境はハード」と結論付けた。日本で在住が長い福岡と比べてももちろんハード。

ハードな理由として、一番大きいのは「人が集まるのはすすきの一択で、そのすすきのは夜の街と普通の飲み屋街が混在」しているという環境。

これはどういうことかと言うと、例えば東京や福岡でも、飲み屋が集まるエリアといわゆる夜の街=風俗&キャバクラ街は地理的にきちんと別れている。

新宿は歌舞伎町だけ避ければ良いし、福岡も中洲は夜の街、天神は健全な飲み屋のみなのでちゃんと別れている。

しかし札幌の場合は、「風俗やキャバクラもすすきの、普通に飲むのもすすきの」とほぼ完璧にMIXされており、普通の有名ジンギスカン屋さんの隣に風俗店があったり、人気の居酒屋の両隣がガールズバーだったり、なかなかカオス。

それ故、声をかけると多くの場合が夜嬢だったり、ホストへ行く子だったり、いわゆる「完全な素人」のような子は他の街に比べ極端に割合が低くなる。とはいえ、すすきの以外に夜に人が集まる場所は無いので大変。

「別に夜嬢でもいいじゃん?」

と思う方もいるかも知れないが、札幌の場合そうではない。その理由は次のトピックにまとめよう。

夜、反社&キャッチ&ホストが異常に多く、女の子の反応は悪い上に彼らに目立ってしまう

札幌、すすきのの街には異常に居酒屋風俗問わずキャッチやホストなど「街で人に声をかけて利益につなげる」人の数が多い。つまりナンパ師とバッティングする。

それぞれ縄張りのようなものがあるようで、毎晩街に出ると決まった場所に決まった集団がいる。それも他の街とは異なり、あらゆる角に居座っているし、またはキャバクラなど夜のお店の用心棒的な人も街にいる。

事実、オトコ磨きラボのメンバー複数人でナンパしていると反社風の輩に「お前ら舐めとるんか?広がりすぎじゃ」などとキレられた。夜、ナンパしようとするとこういう半袖色黒EXILE系オラつき輩が多すぎる↓

そう言った環境なので、基本女の子に声をかけるとウザがられるし、態度もかなり調子乗っている印象。たはらは、深夜に声をかけたら一人の女の子に、「しばくぞ」と言われた。

そして夜嬢も「それっぽい」格好をしているわけではなく、普通の大学生っぽい子が多い。なかなかパッと見で素人と見分けがつかない。

 

要は声をかける時に基本的には誰かに見られているし、リスクが無いわけでないことは理解してほしい。割と安全目な場所は後ほどマップ付きで紹介しよう。

色白の子が多いけど、デブも多い

北海道の特徴として、やはり白い子が多い。北国あるあると言うか、日照時間の少なさ、ロシアの血などあらゆる理由から色白の子が多い印象。

また、体感ではあるが、太めの子が多いように見受けられた。

北海道名物を想像してもらえば分かると思うが、美味しいものが多く、食事の量自体多いのと、寒いので脂肪を蓄えるのか、とにかくぽっちゃり系がよく見られた。

ジンギスカンに味噌ラーメンやザンギ、その他海の幸は美味しいものの、1人前がめちゃくちゃ多かった。少食のたはら的には。

泥酔案件が多い

これは札幌で夜街を歩いたら分かると思うが、女2人同士でかなり仕上がっている子を目にした。

理由としては「飲み放題」が基本的にどこの店でもメニューとしてあるからなのかな?と。

寒いのでお酒を飲んで暖まるための配慮なのか、とにかくジンギスカン屋や居酒屋で基本的に飲み放題があり、しかも割とお得な値段で推してくる。

たとえばこの店は、

  • 500円で飲み放題
  • 卓上にレモンサワーサーバーが付いている
  • オープンテラス

という悪魔的なジンギスカン屋。

さらに上記の「夜嬢が多い」という理由も相まって、深夜ごろのすすきのは泥酔案件がかなり多い。

 

札幌ナンパマップ

基本的に札幌の街はコンパクトにまとまっていて、札幌・すすきの周辺でナンパするなら徒歩ですべて完結する。

主にストナンやクラブナンパに至っては、大体以下のマップを参考にすると効率よく回れる。

A.札幌すすきの交差点ニッカ大看板付近

札幌のシンボル、ニッカ看板の交差点付近。すすきのの街のど真ん中にある誰もが知る名所。

昼夜問わず人通りはかなり多く、夜嬢と素人が最も入り乱れるエリア。

どのサイトを見てもおすすめと書かれているが、実際にナンパした感覚では、正直、特別おすすめではない。キャッチやホストなども多く、ここで派手にナンパをすると目立つ上に、地元の女の子もココを通る=キャッチやホストから声をかけられる、と言う認識が頭にあるので反応はめちゃくちゃ悪かった。

おおまかに言えば、この交差点を境に北には健全街が、南には夜の店が多い。※もちろん上述通り、夜の店は北にも点在しているし、普通のお店も南にあるので注意。

声かけ対象年齢の内、夜嬢と一般の女の子の割合は5:5ぐらいのイメージ。

B.狸小路商店街

札幌駅付近から西に伸びるアーケード付きの商店街の狸小路。ストナン的には一番おすすめ。特にドンキ側の入り口付近から商店街の奥にかけて人が集まっている。

商店街の路上で飲める飲み屋も出ていて、狸小路で声をかけた子はかなり高い確率で素人だった。キャッチもほぼ0で反応も良い。

商店街内でストナンしつつ、このように外にテーブルが出ている店の様子を伺い、女の子グループの近くに座って話しかける戦略もワークする。

地下街にも直結していてかなり流動的に動けるのでおすすめ。

ただし、夜22時以降に人通りがかなり減り、南の夜の店エリア方面に流れて行くイメージ。

C.札幌三越前スクランブル交差点付近

最も健全な香りのする、すすきのでは珍しくさわやかなエリア。あのがっかり名所の「札幌時計台」もこの辺りにある。近くには市民憩いの大通り公園があり、周囲はビジネス街。

基本的には健全街なので昼は賑わうが夜はほぼ人通りが無くなる。昼ストにおすすめのエリア。

上の写真の三越前のスクランブル交差点を中心に人が行き交うので特にやりやすい。また、土日には大通り公園でイベントが行われていたりするので公園飲みしている人も多い。要チェック。

D.東本願寺駅周辺

風俗店やキャバクラ(北海道ではニュークラブと言う)が密集するエリア。

土地柄夜嬢が多いが、ここまで南に下るとキャッチは少なく、店の人のスキをつければ狙えるスポット。

特に北のほうの人通りが少なくなる深夜以降はこの辺りに流れて来る動きがおすすめかも知れない。実際にたはらもここで飲み屋帰りの子を結構拾えてゴールを決めた。

E.キングムー(クラブ)

すすきのNo.1クラブ。No.1というかオンリーワンと言っても良いほど唯一無二の有名人気クラブで、3つのフロアからなる圧倒的なインパクトがあるクラブ。

ラボのメンバー8人で出撃し、3即を決めた。

また、3階にあるVIPというか個室はカラオケもあり、酒池肉林を楽しめた。

ただ、都会のクラブに比べて輩系の若者が多く、みんなパワーギラしていて治安悪目なので注意が必要。

札幌ナンパまとめ

ここまで札幌のナンパについて概観からスポットまでを遠征者目線でまとめてきた。

  • 色白で肌が綺麗な子は多い。が、全体の女の子のレベルは高くない…(個人の感想)
  • 「普通に飲みに来た」みたいな普通の素人の女の子がかなり少ない。キャバ嬢や客引きの女の子などのバンゲが溜まる
  • とはいえすすきの以外に夜の選択肢が無いので、早めに街へ出て狸小路がおすすめ
  • どこの角にも反社系キャッチが多いので注意
  • 昼はすすきのよりさらに北に歩いた三越前交差点orドンキ周辺or地下街が良さげ

ナンパ環境的にはめちゃくちゃおすすめ、というわけではないものの「道産子をGETしたい」そういうあなたの役に立つようまとめてきた。

ぜひあなたもこの記事を参考に、試される大地で熱い夜を過ごしてほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。