タイでナンパして超美形ドイツ系ハーフタイ人をゲットした話

この記事では、

タイナンパブロガーたはら(@tahataha4646)が、タイでナンパしてきた中での、最高クラスのGETとも言える子との出会いからS○Xまでの、過程を書いていく。

「タイには夢がある」

この言葉を体現した体験を回想しつつまとめていきたい。

出会いはホイクワンマーケット

2019年1月のある日、たはら(@tahataha4646)は同じタイナンパ仲間でもある転生ぴよひこと飲んでいた。時刻は夜23時前。良い感じに酔いが回ったところで、「ちょっとホイクワンマーケット行ってくるわ」と言って1人でナンパに出かけた。

ホイクワンマーケットとは、バンコク中心にあるナイトマーケットで、ラチャダーの鉄道市場や、パッポンマーケットなどの観光客向けのマーケットとは一線を画す、地元民向けの”こってり”としたTHEローカルマーケット。夜に妖しく輝く、生活感漂う飾らないナイトマーケット。

f:id:taharabkk:20180203182515j:plain

在住日本人の中ではあまり話題にあがらないマーケットだが、たはらはかねてより「ナンパスポット」として推して来た。朝方までやっているこのマーケットは、特に夜職の子が仕事帰りに集まり、「娼婦の原宿」と名付けた。

バンコク・ホイクワンナイトマーケットのナンパ的魅力を紹介したい

そんなホイクワンナイトマーケットに一人で繰り出し、いつものように某24時間お酒を売ってくれる薬局でお酒を買い、入り口の交差点からホイクワンテラス方面へ歩いていく。なんとも言えないこの「タイ」らしい熱気が心地よい。

しかし、相変わらず、すれ違うのはどう見ても素人でない、露出度の高い私服、不自然に膨らむ胸と高過ぎる鼻の女の子。そういった夜職向けの服屋、アクセサリーショップ、または小腹を満たす屋台やタイ料理屋が並ぶ。

f:id:taharabkk:20180203175124j:plain

地元民に混じり、たはらもマーケットを歩くと、気分はお祭り気分。適当に声をかけ、適当にバンゲ出来るゆるいローカルマーケット。

ホイクワンマーケットは主に一本の道沿にお店が並んでおり、端まで行って逆側の歩道に渡り、またもや交差点付近に戻ってきた。右側にはシーフード料理屋、そしてその前のソムタム(※タイのパパイヤサラダ)屋台、一人の美少女に目を奪われる…

f:id:taharabkk:20180130172005j:plain

ソムタム屋台の前

ホイクワンマーケットでたはらが1人ナンパをしている最中に出会った美少女。彼女はソムタムを注文して待っている間、屋台のおばちゃんと談笑していた。

一目で分かる圧倒的な美少女感。ピンクのジャケットを羽織り、服装も肌の色も少しその辺のタイ人とは違う。

身長はやや低めだが、顔が明らかに小さく、そして造形も明らかに美しい。可愛すぎる。夜職の派手な美女が多いこの夜のマーケットでも、その美しさは輝いていた。例えるなら佐々木希をよりハーフに寄せたような、そんな美しさ。

美しすぎて、見た瞬間、少し酔いがさめた気がしたのだが、それでも身体が勝手に動いていた。たはらも屋台へ近づき、咄嗟に話しかけていた。

たはら

「ハロー、いま一人?(タイ語)」

「一人だけど。。?」

女の子

少し怪訝な表情をしたため、たはらが続ける。こんな恥ずかしいセリフもタイ語だからなんとか言える。

たはら

「いや、とっても可愛かったから、友達になりたいなと思って。このマーケットで一番可愛いと思って。」

え、ありがとう。てか日本人?何人なの?名前は?ここで何してるの??」

女の子

と、質問攻めにあったところでソムタムが出来上がる。

たはら

「買い物に来たんでしょ?とりあえずちょっと一緒に歩こう」

まずは連れ出したかったので相手の質問には答えなかったが、ソムタムを受け取り、ちょっと首を傾げながらも佐々木希も付いてくる。これぞタイ。タイナンパ 。

なんというか、これが「ハイ」になってる状態なのか、ドキドキしながらも必死にこれを逃すまいと普段以上のペースで喋る。今考えたらちょっと必死過ぎてキモかったと思う。しかし割とすぐに彼女も心を開いてくれて、徐々に彼女のことが分かってくる。

  • ドイツ人の父とタイ人の母の間に生まれる
  • 21歳
  • 隣の県に住んでいるけど、モデルの仕事でいつもバンコクにいる
  • ナイトマーケットはご飯と服を買いに来た
  • ここのマーケットはたまに来るけど、レディボーイが多くて怖い

ここで初めてモデルをやっていると判明したが、なんというか納得。タイには自称「モデル」は多いけどそれとはまた全然違う、見れば誰もが明らかに顔で食っていけると納得できるほどの美形。夜職チェックもLB(レディボーイ、ニューハーフ)チェックもしたけど問題なし。

幸い彼女側も、急に地元民ばかりのマーケットで話しかけて来た日本人のたはらに興味を持ってくれていた。さっきナンパしたにも関わらず、色々と喋ってくれる懐の深さ。たはらの実力なのか、この子が良い子だったからなのか分からないけど、話は盛り上がっていたと思う。

横に並んで歩き、彼女をまじまじと近くで見ても本当に美しい。佐々木希とマリエのハーフ要素をを足したような美少女。ここまで美しい子と喋っていると、ちょっと怯むどころか、むしろ「走ってる」ふわふわした感覚だった。

(後日撮影)

 

しばらくマーケットを一緒に歩く。ベタすぎてこう表現するのは恥ずかしいけど、さっき一人で歩いた時とは風景が違って見える。

この子も、実にタイ人っぽく、さっき会ったと思えないほどの距離感で接してくる。気になった靴屋やアクセサリーショップに入り、「どっちが良いと思う?選んで」とマイペースに買い物を進めていく。

20分〜30分ほど一緒に歩き、ある程度お互いのことを話したところ、たはらが切り出す。

たはら

「この後どうするの?お家帰るの??」

いや、友達の家に泊まる予定だよ」

女の子

たはら

「じゃあ、うちに来なよ!」

条件反射的に口をついたストレートな打診ワードに、半笑いで戸惑う佐々木希。続けて、

たはら

いや、さっき会ったばっかりだけど、正直、もっと話したい、今日はうちに泊まった方が良い。俺もこのマーケット滅多にこないしまたいつ会えるのか分からない。うちでソムタム食べよう。お酒飲もう。もう少し一緒にいたい。」

まくし立てた。普段以上の力が出ていた。強気で、完璧なぐらいストレートな打診。

「あなたの家に泊まるってこと?」

女の子

たはら

うん」

不思議と、ビビらず、強気で、自信たっぷりに打診していた。多分テンションが上がっていたのだろう。

 

「…OK」

女の子

長い沈黙の後、彼女は頷いた。たはらは左手で彼女の手を取り右手でタクシーを呼び止め、たはらの家へ向かった。

車内でも一切グダはなく、あっさりとたはらのコンドミニアムに到着した。連れ出した。連れ出せてしまった。

たはら宅へ搬送して…

部屋へ着くと、何も言わずにソファへ座り、おもむろにソムタムを広げる。外国人の家にあがったばかりなのに、平常心でソムタムを食べられるタイ人のメンタル、本当に尊敬する。

そんな平常心な彼女を横目に、たはらはまだ緊張していた。この部屋に、さっき会ったばかりの佐々木希似の美女と二人きり。横顔も正面も美しく、まさに一点の曇りもない。顔から体、胸、足、全てが美しく、くるぶしさえも可愛く見える。

そんな彼女と一緒にソファに座り、とりあえずソムタムをつまみながらビールを飲む。

 

しかしまあ、ここまでリラックスされると、逆にセックスとか、そう言う意識がないからなのかな?って、そうも思ってしまう。タクシーに乗せた時のガッツポーズ、返して欲しい。明らかにリラックスモードになると、性から遠ざかってしまう。

手元からするりとチャンスが滑り落ちないように、雑談をしながら徐々にボディタッチを増やして距離を詰める。ボディタッチはちょっと笑いながらも、受け入れてくれる。

「いける」と踏んでちょっと顔を近づけ、キスをしようとすると、唐突に彼女が尋ねる。

「元カノはどんな人?日本人?」

女の子

たはら

「うん、日本人。タイ人と付き合ったことないし。」

「じゃあタイ人とキスしたことは?w」

女の子

と、彼女の方から微笑みながら聞いてくる。こう言う質問の正解が分からないが、”จำไม่ได้”(覚えてない。)ととぼけて返す。

たはら

「〇〇ちゃんは、日本人とキスしたことあるの?」

彼女が”ไม่เคย”(NO)と言った口を近づけ、キスしてみる。全く拒否はなかった。

 

相手がこの展開を望んだのか、望んでないのか、彼女の質問がきっかけになったんだから、多分答えは前者。そう勝手に解釈して何度もキスをする。そして、そのままソファでいちゃつき服の上から胸に触れる。

さっき「一点の曇りも無い美しさ」と書いたはずだったが、一点の曇りはここにあった。触って分かるレベルの偽乳だった。タイに来て、偽乳には慣れたけども、気持ち的に揉んでいて楽しいものではない。落胆を悟られないように仕方なく乳首を重点的に攻める。

そのままベッドへ誘導すると、恥ずかしいのか掛け布団の中に入る。たはらは部屋の電気を消し、なんとなく気が変わるのが怖くて、いつも以上にクイックな前戯で展開していく。

タイ人は基本あまり恥じらいがなく、SEXが始まると痴女化するのが特徴なのだが、佐々木希は事が始まっても恥ずかしがっていた。しかし、下に手を伸ばし、ソフトなタッチでクリトリスに触れると快感に顔をよじらせる。その乱れた顔ですら美しかった。

彼女のセックスはかなり日本人的というか、受け身一方。たはらが一方的に攻める。

そして、挿入するとその答えが分かった気がした。締まりがかなり良く、というか狭い。挿れるとと”เจ็บ”と漏らしやや痛がる。後々聞くと、やはり経験人数はまだ「2人」と少なかった。

 

徐々に馴染んできた頃、息が乱れ、相手から積極的に口づけをしてくる。正常位から騎乗位へと相手主導で移り、圧倒的な射精感を導く暗い部屋にも映える美しい彼女の表情。

美人すぎる子とのセックスで残ったのは精液と、興奮というよりかは達成感だった。

 

ドイツ系ハーフタイ人ナンパまとめと後日談

佐々木希似のハーフ美女とは当然、その後も続けて何度か会った。

しかし、何度か会った後は色々と連絡が滞り、LINEもたまたま消えてしまった。相手の家も分からず会えなくなってしまった。もう連絡先すら分からない、もう会えない。だからこそ夢見心地、というか、いまだに「素晴らしいナンパでのゲットだった」と思い出に残ったのかも知れない。

ただ、夢は夢でも、まさにタイで素晴らしい夢を見させてもらったと思う。勢いで声をかけなければこうはならなかったし、声をかけ、ストレートに好意を伝えただけで、こんな美女と知り合うことができた。自分でも予想していない繋がりができたりもする。

 

タイではストナンだけでなく、クラブナンパ、ネトナンでも出会いの可能性が転がっている。特にTinderではかなりマッチ率が上がるので、あなたもタイで素人をゲットできるかも?

この対タイ人向け教科書を読むと、タイでモテるプロフィール作成から、メッセージ戦略、SEXを近づけるアポのとり方までタイのネトナンの全てが分かります。

たはらが70人近いタイ人素人をGETしたTinderのノウハウをまとめた大人気のnote↓

note.mu

 

さらに、もっと素人タイ人女性のGET率を高めたい!より具体的な効果的なメッセージのやりとりの仕方が知りたいあなたは、以下の記事もおすすめ。

タイ人女性をはじめに東南アジアにおいて、直接ホテルや家へ呼んだ直家アポに特化した記事。実際にたはらがTinderなどで出会い、直接家へ呼ぶアポを決めた7つのパターンの流れを惜しげも無く公開している。上記の教科書の実践編。

 

このお2つの人気記事は今ならセットでも紹介中。今だけ約20%もお得。

このマガジン1つでタイ人を始め、東南アジアの女性GETまでの距離がグッと縮まります。

 

また日本でマッチングアプリを使ってもなかなかその先に繋がらない、アポで何話せば良いのか分からない。そんな人も多いだろう。

アポで何を話せば良いのか?即にこだわったアポの会話構成、序盤~終盤のテク、切り返し集等を2万字超に渡ってまとめたこの記事を参考にすると、GET率がグッと上げることができる。要チェック↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。