【豆知識】リゾート地のキャバクラ嬢は意外と素人が多くて狙い目な件【リゾキャバ】

この記事では、

夜遊びブロガーたはら(@tahataha4646)が「夏に狙うのはキャバ嬢!リゾキャバ嬢は素人が多くお持ち帰りもできやすい」という考察を書いていく。

コロナ禍で一気に世間で一般的になった「副業」。

 

そんな副業の中でも、「高い給料」「無料でリゾート旅行」という点で女性に絶大な人気を誇るのが、沖縄などのリゾート地でのキャバクラだ。

実はこのリゾキャバ、素人が多く、お持ち帰りはもちろん結婚までたどり着く出会いの場所として各種TVでも取り上げられている。

 

・時給の高いバイトを探す女性

・無料で旅行に行きたい女性

・リゾート地で出会いを探す男女

こんな人にはぜひともおすすめしたい。

この記事を読めば「なぜリゾキャバ嬢の募集に未経験の女性からの応募が殺到し、出会いの場所としても優秀なのか」が分かるようになっている。

 

※リゾキャバ派遣会社について詳しく知りたい人はこちら↓

【リゾート派遣MORE:http://resort-caba.info/

リゾキャバが人気な理由/素人っぽい子が集まる理由

「リゾキャバ嬢」とはリゾート地でのキャバクラ嬢のこと。

実はこのリゾキャバ嬢が短期のバイトとして、どんどん人気が高まっている副業として注目されている。

リゾキャバ嬢が人気の理由が3つ!

・短期でガッツリ稼げるほど時給が高い

・空き時間にはリゾート地で観光できる

・出会いが溢れている

仕事とはいえ無料でリゾート地に行くことができ、数時間の仕事以外は観光し放題。そして時給が高い…

女性にとっては夢のような「副業」だろう。

 

しかも注目すべきなのが、あまりにも居心地がよくて「リゾートのつもりが帰れない!」というリゾキャバ嬢が続出していること。

半年、1年、3年・・・ともはやバカンスではなく定住し結婚までするリゾキャバ嬢も多く、なんとあのマツコ会議でも取り上げられた。

 

キャバクラ未経験の素人女性が多いために、プロのキャバ嬢では起こりえないようなことも続出している。

つまり男性からしてもワンナイトはもちろん、美人でいい子であればそのまま付き合い結婚までできる出会いの場所となっており、かなり狙い目と言えるだろう。

リゾキャバに集まるのはこんな素人

実はキャバ嬢といってもリゾキャバ嬢は、素人の女性が短期バイトとして始めてみるパターンが多い。

・長期休暇の女子大生

・旅行好きなギャル

・初めてキャバ嬢をする真面目系女子

 

やはり「短期でOK」「時給が高い」「リゾート地での観光」といった条件の良さから、プロのキャバ嬢よりもこういった素人の女性が興味本位で始めてみるパターンが多いのだ。

→素人の女性が多いということは、当然出会い目的の子も多い。

前述した通りドップリとハマって恋人関係→結婚まで行きつくカップルの多さも納得できる

リゾキャバ嬢はお持ち帰りはもちろん、結婚までできる率が高い!

先ほども申したが、リゾキャバ嬢は素人の女子がお試しの短期バイトとして始めることも多い。

つまり普通のキャバ嬢に比べて圧倒的に恋愛関係になりやすい!

なんならマッチングアプリで知り合った女の子よりも、発展した関係になりやすいと言っても過言ではない。

 

リゾキャバ嬢は

・旅行感覚でテンションが上がっているので、誘いに乗ってきやすい

・そもそも出会いを求めにやってきている

・知り合いのいない不安やストレスで寂しさを埋めたがっている

東京など都会で働く普通のキャバ嬢と比べても、精神的に開放状態になっていることが分かる。

旅行先でテンションが上がってしまい、つい初めて会った男性と一夜を共にする・・・

これは昔から言われていることがであり、キャバ嬢だろうが当然当てはまる。

 

ここで前述した「マツコ会議」で取り上げられた例を見てみよう

リゾキャバ嬢は出会いを求める素人も多く、開放的な雰囲気からお客さんと一線を越える子も多いという。

そしてリゾート地の居心地の良さからも、ワンナイトで終わらずに恋人関係になり定住して結婚。

こちらのリゾキャバでは既に30組以上も結婚したリゾキャバ嬢がいるらしく、かわいい女性と知り合いたい男性にとっても出会いを求める女性にとっても格好の出会いの場所となっているとのこと。

これはキャバ嬢を落としたいと思ってる男性の視点から見ても朗報だろう。

 

例えばマッチングアプリと比較してもリゾキャバ嬢の方が

・キャバ嬢なので容姿、スタイル共に整っている

・知り合う男性が”客のみ”なので、ライバルが少ない

・そもそも出会いを求めている

と有象無象が溢れるマッチングアプリよりも、圧倒的に女性の質が高い上に落としやすいという好条件が揃っている。

 

女性からしても「良い出会いが無かったら短期でガッツリ稼いで帰ればいいだけ」とハードルも低いところもポイント。

だからこそリゾキャバには人が集まっているのだ。

男性諸君はそんな開放的になっているリゾキャバ嬢とのお持ち帰りを狙えば、思わぬ出会いがあるかもしれない。

まとめ

「副業」としても「新しい出会いの場」としても、年々人気が高まっているリゾートキャバクラ。

これだけの好条件が揃えば、女性からの人気が爆発していることも納得できるだろう。

 

コロナ禍の現在では海外のリゾキャバには行けないが、国内リゾートはますます熱い展開になることは間違いない!

事実として、夏の長期休暇がある7月、8月はさらに未経験の女性の登録が増えてきている。

「副業と恋愛」どちらも逃したくない人は、有名なリゾートキャバクラ派遣会社も併せてチェックしておこう。

→【リゾート派遣MORE:http://resort-caba.info/

運営会社株式会社 春木屋
HPhttps://harukiya.biz/
所在地東京都豊島区池袋2-45-1アークシティ池袋505

 

参考)

マツコ会議(宮古島)→https://www.ntv.co.jp/matsukokaigi/articles/6736qe8holl9e2si7.html
マツコ会議(利尻島)→https://www.ntv.co.jp/matsukokaigi/articles/6nsu0e8m2g2oixolw.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。