【韓国・ソウル風俗】韓国按摩の新店舗「ACE」で長身韓国美女を満喫してきた

この記事では、

海外風俗ブロガーたはら(@tahataha4646)が、2020年2月に韓国の按摩(マッサージ)店「ACE(エイス)」に訪れた際のレポートをお届けする。

 

結論から言うと、非常にオーソドックスで日本のソープ的なプレイが楽しめる綺麗で安心のお店。

「激しい」プレーが売りでは無いが、日本的な非常に質の高いサービスが、新しく綺麗な施設内で味わえる。

ACEはこんな人におすすめ

・日本と同様のサービスが受けたい

・韓国美女と普通に遊びたい

・海外風俗といえども、綺麗で安心出来る施設で遊びたい

 

韓国按摩「ACE」への行き方

韓国按摩(マッサージ)ACEは非常にアクセスが良い。

地下鉄7号線、カンナム区庁駅(강남구청역、カンナムグチョンヨク)の3番出口から歩いて約15秒。15分じゃなくて15秒。

ACE公式HP:https://www.eisuanma.com/main

 

住所:서울특별시 강남구 논현동 118-6번지(118-6 Nonhyeon-dong Gangnam-gu Seoul City)

ビジネス街のど真ん中、カンナム区庁駅(강남구청역、カンナムグチョンヨク)から目と鼻の先。

駅3番出口から地上に出て右ななめへ進んだ角。駅3番出口のエスカレーターを登るともうすでにACEがチラっと見えているレベル。

 

 

行き方を説明するほどの距離では無いが、3番出口を出て最初の角(モスバーガーがある角)を右に行ったすぐ。

タクシーで行く場合は、上記の住所(서울특별시 강남구 논현동 118-6번지)、もしくは(강남구청역、カンナムグチョンヨク)とカンナム区庁駅と伝えると連れて行ってくれるだろう。

 

韓国按摩「ACE」とは?

ACEは建物からも分かる通り、非常に新しいお店。

 

高級感漂う金の入り口の中に入ると、これまたまるで美容室のような綺麗な受付、そして待合室。

受付で支払いを済ませると、すぐに1階にある個室へと案内される。

※料金(ウォンから0を1つ消すとおおよその円換算。今回入った60分コースは約26000円、ウォン払い円払いどちらにも対応)

今回訪れたのは週末の夜の時間帯。韓国人のお客さんがかなり多く、人の出入りが激しくやや混み合っていた。

そういった理由もあり、「スタートは21時から」と言われ、しばらく個室で過ごすことに。相変わらず韓国按摩の待合室の個室って殺風景w

 

妙齢のママさんに「ご飯は?」と聞かれたので、とりあえずありがたく頂くことに。

韓国按摩に行かれたことがある人にはおなじみ、チャパゲッティ。

ソース焼きそばのような見た目をしているが、なんとも言えない病み付きになる味。辛さは無く日本人の口に合うと思う。美味しいというよりホッとする味。

 

食べ終え、ゆっくりしているとママさんが部屋をノックし入ってくる。そして、なぜかママさん(推定40歳over)と手を繋いで、女の子が待つ階へw 正直、この時間が一番ドキドキしたw

特にこのお店はスタイルミーティングなどが無かったので、どんな女の子に当たるかは完全な運(時間的な問題かもしれませんが…)

ACEの女の子とご対面

ママさんが女の子の部屋をノックしドアを開けると、待っていたのは身長170cmを超えているぐらいの抜群のスタイルの韓国美女。

「SUNI」というお名前。

顔は目鼻がはっきりしていてやや濃いめ。一番近いところで、ゴルフ選手のキム・ハヌル。

(イメージ)

健康的な身体が魅力的な韓国美女。美女は美女なのだが、挨拶も軽めでどこかツンとしている強めの美女。

ヒールを履いて175cmぐらいの長身で細身、そして小顔でまさにモデル体型。

 

簡単な会話を済ませ、そのまま「シャワー、GO!」と。

シャワーで身体を洗っていると、女の子が脱ぎ始める。モデル級の美女の生脱ぎシーン、ひたすらにエロい。

 

シャワーを浴び、奥のマットへ座る。

うつ伏せで寝るように言われ、女の子がローションを塗りたくり、次の瞬間、

するするする〜〜〜

と、ヘッドスライディングのような形で美女がたはらの上を滑っていく。

 

たはらは思った。

「あ、俺の背中ってこんなに滑るんだ。」

と。

いわゆるBody to Bodyのプロの技を堪能する。

その後何度か背中滑りを繰り返して思った。

「俺の前世って、線路だっけ?」

と、それぐらいたはらの背中を韓国美女が滑る。

日本帰ったら家系図確認しようかなとか思って1人ニヤニヤするたはら。チラッと女の子の方を見ると、一切笑っておらず、ひたすらツンとしてるw

仰向けに移って目が合うもやっぱり笑っておらず、見下される表情で淡々とサービスしてくれるwたまらんw

美女に全身をくまなく舐められ、特に乳首攻めが最高だった。舐め方もワンパターンではなく、強弱をつけた高性能掃除機のようなバキュームがめちゃくちゃ気持ち良い。

 

特に会話もなく淡々と、そして無表情で攻めてくる韓国美女とたはら。なんとも言えない空気感に海外風俗を感じた。

 

濃厚なマットプレイを味わった後、ベッドへ案内される。韓国の按摩店のベッドは非常に綺麗。全裸で仰向けで寝ていると、

「何か音楽かける?」

と言われたので「K-POP、なんでもいいよ!」と答えると、なぜかゴリゴリの洋楽のエド・シーランが流れてきたw

まだ少しマットプレイのローションが残ったまま、Suniはフェラでギンギンにさせてくる。

この距離で女の子を見て思ったが、本当に足が長く、全身透き通るような白い肌。韓国人女性のスタイルと肌の美しさは本当にすごい。

器用にコンドームをつけ、おなじみの騎乗位で挿入かと思ったが、たはらの身体を起こし、正常位で入れさせてくれる。

 

身長の割にかなり膣が狭く、かなり気持ち良い。

少し表情に変化があったものの、オーバーなリアクションは無く、ツンとした表情を変えない。

しかし、徐々にピストンを早めると声が漏れてくる。

この辺りからこれまでの「受け身」の韓国按摩でサービスを受ける姿勢から、「どうこの子を気持ちよくさせるか」に興味が移っていた。

強弱をつけ、しばらく正常位のまま女の子が気持ち良いところを探っていく。ヒントはこの子の表情のみ。

試行錯誤を続け、表情も声も変化が出てくる。ラッシュをかけ、攻め続けると彼女の方から腰を少し動かしてくる。

 

そして、女の子のタイミングで身体を起こし、騎乗位へ移り、その瞬間、感情がはっきり動いた。

女の子自らキスをしてきた。

 

一切笑わないツンとした彼女の感情が、ようやく動いた。

騎乗位では自ら快感を求めるように腰を動かし、演技を超えた(であろう)喘ぎを見せた。

達成感と快感に包まれながら騎乗位をしっかり楽しみ、正常位に戻り韓国美女へフィニッシュした。

エドシーランはとっくに流れ終わり、自動再生で流れていた曲はたまたまシンディー・ローパーの“Girls just want to have fun”だった。

 

終わった後、シャワーを浴び、先ほどよりかはやや和らいだ表情でコミュニケーションを取ろうとしてくれる。

英語はほとんど出来なかったが、「ジャパニーズムービースターに似てるね」と言って、俳優の写真を見せてくれた。全然似てなかった。

風俗といえどもSEXを通して繋がった気がして、満足感に浸りながら女の子の部屋を出た。

韓国按摩「ACE」まとめ

今回2020年2月の韓国遠征で、訪れた按摩店はこのACEで3店舗目。

なかなか他店では激しいコースが続いたため、少し癒しが欲しかったタイミングだった。まさにそんな時にぴったりのスタンダードでオーソドックスなプレイが楽しめた。

同行したニートmmくんについた子もサービスの質と技術が高かったようで、ACEは激しいサービスというより、日本的な安心したフルサービスを求める人にはおすすめ出来る。

施設や建物も非常に綺麗で部屋もかなり清潔。日本人でも満足できるクオリティになっている。まさにサービスエースだった。

▼ACE

ACE公式HP:https://www.eisuanma.com/main

 

住所:서울특별시 강남구 논현동 118-6번지(118-6 Nonhyeon-dong Gangnam-gu Seoul City)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。