ソイカウボーイのゴーゴーバー全27店舗ランキング【全店舗のレビュー付き】

【2019年6月最新版】

ソイカウボーイのゴーゴーバーの本当のおすすめ店舗って知りたくないですか?

 

この記事では、タイ、バンコクにあるゴーゴーバー密集エリア、ソイカウボーイを全店舗を回って調査した内容をタイナンパ &風俗ブロガーたはら(@tahataha4646)が紹介する。

・ゴーゴーバー、ソイカウボーイの基礎知識

 

・ソイカウボーイ全27店舗たはら的総合ゴーゴーバーランキング

 

・ソイカウボーイを全力で楽しめるおすすめホテルの紹介

 

・全店制覇した上で改めて思う「ソイカウボーイ」とは?ナナプラザとの違いは?

など、全店舗見たからこそ言えるソイカウボーイのゴーゴーバー最新のおすすめランキングと、個別の全店舗レビューをお届けしていく。

 

前回は、ナナプラザにあるゴーゴーバー全26店舗を周り、調査をしランキングを公開してきた。

ナナプラザのゴーゴーバー全26店舗ランキング【全店舗のレビュー付き】

今回はその第二弾として、ナナプラザと人気を分かつエリア、ソイカウボーイのランキングを書いていく。また、各店舗のレビュー記事も個別に書いているので、さらに気になった方は個別のレビュー記事も参考にしてほしい。

 

結論、ソイカウボーイはナナプラザに比べて、「露骨なハズレ」店が多く、ふらっと入ると失敗することが多いだろう。この記事のランキングで言えば、27位中8位以下は全てハズレだと思う。逆に言えばその分、日本人の少ない穴場のゴーゴーバーもある。

ぜひソイカウボーイに行く前にこの記事を読んで、世界一エロい小道ソイカウボーイをもっと楽しんでほしい。

目次

注意

・あくまでたはらが足を運んだ日の情報をもとに、たはらの主観のみで書いています。「○○が○位なんてありえねえよ」みたいなクソリプは勘弁してください。

・ただ、ウソ、偽り、忖度抜きに書いてます。

・女の子や混み具合等は曜日や時間帯によって変わるので悪しからず。

・調査は2019年6月時点の情報です。

また、タイの夜の女の子ともっと仲良くなりたい人、あわよくば個人的な関係になりたい人へのヒントをまとめたのこの記事も併せて読むと、もっとゴーゴーバーが楽しめます。

note.mu

 

ゴーゴーバーもいいけど、素人タイ人と遊べるともっと夢が広がります。そのためにはTinderがオススメ。

対タイ人向けTinderの教科書を読むと、タイでモテるプロフィール作成から、メッセージ戦略、SEXを近づけるアポのとり方までタイのネトナンの全てが分かります。

たはらが70人近いタイ人素人をGETしたTinderのノウハウをまとめています。

note.mu

ソイカウボーイの基礎知識&場所とアクセス

バンコクで有名なゴーゴーバー密集エリアは3つ。ナナプラザ、パッポン、そして今回の主役、ソイカウボーイ。通称ソイカ。

(ソイカウボーイ正面、スクンビット ソイ21側からの通りの様子。ネオンが燦々と輝く)

 

(スクンビット ソイ23側からのソイカウボーイの様子)

 

ソイカウボーイはわずか150mの短い通りの左右に26店舗、この通りを出た右に1店舗(クレイジーハウス)、計27店舗のゴーゴーバーが集まるバンコク最大のゴーゴーバー密集エリア。

2019年6月現在、ナナプラザのゴーゴーバーは26店舗なのでソイカウボーイのゴーゴーバーの店舗数はバンコク最大。

 

ソイカウボーイ内にはゴーゴーバーだけでなく、主に欧米人向けのレストランやバー、連れ出し後の時間貸しラブホテル、食料品や雑貨を売る小さな商店などもある。連れ出し後に使用頻度が高いホテルは、スクンビット ソイ21側入り口の左のホテル。この辺りは女の子が知っているのでご安心を。

 

 

ちなみに夜遊びに振り切って、ソイカウボーイに通うにはソイカウボーイ付近のホテルに宿泊するのもオススメ。

特にプルマン バンコク グランデ スクンヴィットは、ソイカウボーイのすぐ横徒歩1分。風呂も部屋からスケスケで超エロい。agodaから1万円ちょっとで予約できるので要チェック。

 

【プルマン バンコク グランデ スクンビット】を最安値で予約!

ソイカウボーイ周辺の地図・アクセス

最寄りはBTS(高架鉄道)アソーク駅、MRT(地下鉄)スクンビット駅。

バンコクの主たる公共交通機関2つが交わる交通の要所の目の前にこんなエロがぎっしり詰まった通りがあるなんて驚く人も多いだろう。

 

行き方は簡単。BTSアソーク駅及びMRTスクンビット駅を出て、スクンビット ソイ21の通りを少し北上。

アソーク交差点からわずか徒歩1分もしないうちにソイカウボーイの入り口が見えてくる。

 

ソイカウボーイ全27店舗の調査項目と調査内容

今回、ソイカウボーイにある27店舗のゴーゴーバー全てに入店し、以下の項目を調査した。

・店内設備、雰囲気、客数

 

・女の子の人数、特徴、衣装等

 

・たはら的おすすめ嬢

 

・料金

 

・総合レビュー

 

・総合ランキング

※おすすめの嬢は、あくまで入店した時に店内にいて、たはらが個人的に気になった嬢です。ペイバー(お持ち帰り)したわけではないので、この記事を参考に選んで「塩だった」とか文句言わないでね。

※情報は2019年6月現在です。客数や嬢の数は調査に行ったその時の情報です。総数ではないのでご理解ください。

※情報に誤りがあればご指摘頂けるとありがたいです。まだまだ未完成です。

※ランキングは完全にたはらの主観に基づき、「店の雰囲気、女の子のルックスレベル等踏まえ、総合的なゴーゴーバーとして楽しめる度」で決めています。あくまでたはら個人の感想ということを念頭に置いてもらえれば幸いです。

 

また、タイの夜の女の子と仲良くなりたい人には以下の記事がおすすめ。「あわよくば」個人的な関係になれるヒントをまとめている。この記事を参考にすると、もっとゴーゴーバーが楽しめます。

ソイカウボーイ全27店舗レビュー

ではソイカウボーイ全27店舗のレビューに入っていく。

一言ずつレビューをしているので、より詳しいことを知りたい人は各店舗の詳細レビュー記事を参考にしてほしい。そちらでは全店舗写真付きで細かくレビューしている。

ソイカウボーイ入り口(スクンビット ソイ21側)右手 【全14店舗】

ローハイド(Rawhide)

おすすめ度:2 (5段階評価)

料金:

ビール:180B

ソフトドリンク:145B

レディスドリンク:170B

レビュー:

ソイ21側入り口すぐ右手にある小さなゴーゴーバー。
この立地を誇りながらも、かなり典型的で個性の無いゴーゴーバー。
ステージには8人ぐらい、お客さんは3組で全然盛り上がっていなかった。
照明も暗くて女の子を把握しづらい。

おすすめ嬢:番号が付いていないので割愛

詳しい写真付きレビューはこちらの記事で↓

ソイカウボーイのゴーゴーバー【ローハイド (Raw Hide)】のレビュー

クレイジーキャット(Crazy Cat)

おすすめ度:2 (5段階評価)

料金:

ビール:180B

ソフトドリンク:140B

 

※ハッピーアワー(〜21時)
ビール90B

カクテル全20B引き

レビュー:

小さなバーのようなこじんまりとしたゴーゴーバー。ステージには4人だけ、店内の女の子を合わせても10人ほど。
目立つ子は何人かいたけど、まあ特に大したことない。
店内にテレビが設置されていてスポーツが流れていたのでスナック+スポーツバー感覚でダラダラするにはいいかも。
店内は狭いので、女の子との距離も近い。

おすすめ嬢:307番,313番,316番

詳しい写真付きレビューはこちらの記事で↓

ソイカウボーイのゴーゴーバー【クレイジーキャット (Crazy Cat)】のレビュー

ラッキースターロングガン (Lucky Star Long Gun)

おすすめ度: 3(5段階評価)

料金:

ビール:180B
ソフトドリンク:130B

レディースドリンク:170B

レビュー:

中箱で、やや白人向け要素が強い店。

ピンポンショーを売りにしているので、ショー目的で楽しむならOK。
逆に、このショーは30分以上あるので、がっつり女の子を選びたい人は注意した方が良い。
白人のお客さんが多く、女の子も白人向けの黒くてゴリラっぽい顔の子が多い。

店内の盛り上がりは一体感があって良い。

おすすめ嬢:番号がついていないので割愛

詳しい写真付きレビューはこちらの記事で↓

ソイカウボーイのゴーゴーバー【ラッキースターロングガン (Lucky Star Long Gun)】のレビュー

トイバー(Toy Bar)

おすすめ度: 2 (5段階評価)

料金:

ビール:120B

ソフトドリンク:90B

 

※ハッピーアワー(16時〜20時)

ビール&カクテル90B

レビュー:

ゴーゴーバーというには微妙すぎる、場末のバー。
ドアは木の扉で常に閉ざされているので入りづらく、どの席に座っても嬢が踊るステージが真正面に来ない。

アフタースクールジャングルジムズムーンシャインジョイントなどと同様のドリンクが安いだけの店。

店側もほぼやる気がない。アピールもしてこない。

おすすめ嬢:番号がついていないので割愛

詳しいレビューはこちらの記事で↓

ソイカウボーイのゴーゴーバー【トイバー (Toy Bar)】のレビュー

カクタス(Cactus)

おすすめ度: 1 (5段階評価)

料金:

ビール:180B

ソフトドリンク:125B
レディースドリンク:180B

レビュー:

サイケデリックな店内も、残念ながら客は0人。

かなり小箱で客0人なので、ちょっとむなしい。長方形のステージにはわずか4人が踊っているのみ。
全裸で踊っている子もいたけど、誰もいないお店で全裸で踊るって結構辛いよね。
特筆するべきことは無駄にトイレが広いぐらい。
女の子のレベルもいまいち。客も0だが行く価値も0。

おすすめ嬢:番号が付いていないので割愛、ただ白人向けの子が多い。

詳しいレビューはこちらの記事で↓

ソイカウボーイのゴーゴーバー【カクタス (Cactus)】のレビュー

カウボーイ2(Cowboy2)

おすすめ度: 5 (5段階評価)

料金:

ドラフトビール:145B

瓶ビール:175B

ソフトドリンク:115B

レディースドリンク:200B

レビュー:

おすすめ。

店内はボックス席がメインなので、大人数で行くと絶対楽しめる。持ち帰るより、セクキャバが好きな人には特におすすめ。

女の子は、ステージに常時10人以上、さらにお客さんの8〜9割が席に女の子をつけていたので総数はかなり多く、選べる子もかなり多い。

逆に1人で行くと結構居づらいので注意。

でも、「私はあなたを1人にはしたくない」って言って営業をかけてきたので心を掴まれた。

おすすめ嬢:38番(しょこたん似)、139番、137番(アメリカのAVに出て来そうなエロいアジアンって感じ):、60番

詳しいレビューはこちらの記事で↓

ソイカウボーイのゴーゴーバー【カウボーイ2 (Cowboy2)】のレビュー

スパイスガールズ(SPICE GIRLS)

おすすめ度: 2 (5段階評価)

料金:

ビール:210B

ソフトドリンク:190B
レディースドリンク:280B

レビュー:

キスミッドナイトデジャブリオサハラと同系列のクソ店。これらの店は全部中が同じ。
客引きがかなり多いが、店内は女の子数人しか踊ってなくて、客はほぼ0人。しかもレディースドリンク280Bの強気価格。

ただギャル系が多くて、ルックスレベル自体は高いので、客引きから選んで入店するべき。

おすすめ嬢:番号をつけていないので割愛

詳しいレビューはこちらの記事で↓

ソイカウボーイのゴーゴーバー【スパイスガールズ (SPICE GIRLS)】のレビュー

スージーウォン(Suzie Wong)

おすすめ度: 4 (5段階評価)

料金:

ビール:180B
ソフトドリンク:180B
レディースドリンク:200B

レビュー:

ナナプラザのマンダリン同様の「THE 白人向け」ゴーゴーバー。チャイナをテーマにしたゴーゴーバー。
女の子はステージ上に20人とそこそこ揃っていたが、日本人好みの良い子は少ないかもしれない。
ただ、店内の活気も良い感じで、探せば選べる子もそこそこいるので、ソイカウボーイの中ではギリ悪くないレベル。

おすすめ嬢:413番(和風美熟女、黒髪でショートカット。綺麗なお姉さんタイプ)04番(女医の西川史子先生似。いかにも中華系の顔立ち)、28番、020番(青田典子、セクシー担当)

詳しいレビューはこちらの記事で↓

ソイカウボーイのゴーゴーバー【スージーウォン (Suzie Wong)】のレビュー

ジャングルジムズ(Jungle Jim’s)

おすすめ度: 1 (5段階評価)

料金:

ドラフトビア:90B

ビール:120B
ソフトドリンク:90B
レディスドリンク(ソフトドリンク):100B

レビュー:

ファニーズアフタースクールトイバームーンシャインジョイントアフタースクール同様の、場末スナック+バーという感じの小さな小さな店。
ステージには2人しか踊っていない上に、誰も見ていない。そもそもこれはゴーゴーバーなのか?
お客さんも常連っぽい白人の客がいるだけ。
ただドラフトビール(生ビール)が90B(約300円)で飲めるので、休憩がてらには良いかも。

おすすめ嬢:番号がついていないので割愛

詳しいレビューはこちらの記事で↓

ソイカウボーイのゴーゴーバー【ジャングルジムズ (Jungle Jim’s)】のレビュー

ムーンシャインジョイント(Moonshine joint)

おすすめ度: (5段階評価)

料金:

ドラフトビール:90B

ビール:120B
ソフトドリンク:90B
レディスドリンク(ソフトドリンク):100B

レビュー:

隣のジャングルジムズファニーズ等と同じ店。入れば分かるけど全て中は同じ。
店も狭く、女の子もトータルで10人以下。場末のスナック+バー。ドリンクの料金も同じ。
同様に90Bでビールが飲めるので休憩に良い。ただ、本当なぜ同じ店で看板が違うのか、全然意味が分からない。どうせどこも流行っていないなら一緒にすれば良いのに。

おすすめ嬢:番号がついていないので割愛

詳しいレビューはこちらの記事で↓

ソイカウボーイのゴーゴーバー【ムーンシャインジョイント (Moonshine joint)】のレビュー

サハラ(SAHARA)

おすすめ度: 2 (5段階評価)

料金:

ビール:210B

ソフトドリンク:190B
レデイースドリンク:280B

レビュー:

キスミッドナイトデジャブリオスパイスガールズと同じ店。中は完全に同じ。
明るい照明に、ほぼいない客。全く個性も変化もない。
ちょっと違うところと言うと、衣装がピカチュウの水着でちょっと笑えるぐらい。
中のステージでは4人しか踊っていない。客引きから選ぶのが主流。ただ、ドリンクが高いので注意。

おすすめ嬢:番号札が付いていないので割愛

詳しいレビューはこちらの記事で↓

ソイカウボーイのゴーゴーバー【サハラ (SAHARA)】のレビュー

コカトゥー(Cockatoo)※ニューハーフ(レディボーイ)店

おすすめ度: (5段階評価)

料金:

ビール:170B
ソフトドリンク:150B
スタッフドリンク:160B

レビュー:

小箱でニューハーフ(レディボーイ)の数も10人前後だがレディボーイの平均レベルが高い。
ギャル系の子が多く、日本人好みの子がたくさん。このレベルを揃えているのであれば、ナナプラザのオブセッションに引けを取らない。

ソイカウボーイはレディボーイ専門店がここコカトゥーとシャドウの2店舗しかないが、多くの日本人の人にはコカトゥーの方が選びやすいだろう。
ぜひオススメしたい。

おすすめ嬢:37番(顔が整いまくっているど美人)、81番(AV女優のさとう遥希似。ナチュラル、レディボーイっぽくないルックス)、55番

詳しいレビューはこちらの記事で↓

ソイカウボーイのゴーゴーバー【コカトゥー (Cockatoo)】のレビュー

リオ(RIO)

おすすめ度: (5段階評価)

料金:

ビール:210B

ソフトドリンク:190B

レディースドリンク:280B

レビュー:

キスミッドナイトデジャブスパイスガールズサハラと同系列のクソ店。このグループの店と中は全て同じで、何も個性が無い。
中箱以上の大きさがあるが、店内はガラガラで、しかも照明が明るめなので、ものすごく寂しく感じる。なぜここまで同じ店を6店舗も出すのか不明。そして全ての店がお客さん0組〜2組という散々な結果。しかもドリンクが高い。
女の子はギャル系が多い。

おすすめ嬢:番号がついていないので割愛

詳しいレビューはこちらの記事で↓

ソイカウボーイのゴーゴーバー【リオ (Rio)】のレビュー

コージーカジー(Kozy Kazy)

おすすめ度: 2 (5段階評価)

料金:

ビール:180B

ソフトドリンク:170B

レディーステキーラ:190B

レビュー:

ソイカウボーイの中で1番新しい店。

ソイ23側からすぐ左手にある一際きれいな外観。内装もこだわりが見られる。
しかし、クレイジーハウスと同系列らしいがコージーカジーは閑古鳥が鳴いていた。2階建てだけど2階は完全にクローズ、1階のお客さんも6組しかおらず、かなり寂しい。新店舗の勢いみたいなのが全く感じられない。
しかもクレイジーハウス同様にスマホを触るのにめちゃくちゃ厳しい。テーブルの上に出しておくのもダメ。もう行かなくていいかなと思う店。

おすすめ嬢:106番(ワイルドお姉さん)、122番(めっちゃあどけない少女、オドオドしながら踊る姿はTake Careを誘うに違いない)

詳しいレビューはこちらの記事で↓

ソイカウボーイのゴーゴーバー【コージーカジー (Kozy Kazy)】のレビュー

ソイカウボーイ外(スクンビット ソイ23) 【全1店舗】

クレイジーハウス(Crazy house)

おすすめ度: 3 (5段階評価)

料金:

ビール:170B

ソフトドリンク:170B

レディースドリンク170B

レビュー:

ソイカウボーイの道を抜けて、ソイ23にあるゴーゴーバー。全裸店として有名。店は活気があり、確かに女の子の数も多く、全裸の女の子が店をうろちょろする姿はクレイジー。
日本人にとって、バカラ同様にかなりの知名度ではあるものの、個人的にはあまり良い経験をしなかった。

詳しくはレビュー記事にも書くが、まず「入場料」という名目で100B取られる。(ドリンクとは別)
しかも、これが店内の混雑状況?により取られたり取られなかったりするらしい。よくわからないルール。
ドリンクの催促も激しく、断ると「5分以内に出て行け」と言われた。居心地は良くない。
名前が売れて、完全な殿様商売になっているのだと思う。一言で言うと調子に乗りすぎているかなとの印象。日本人ナメてるのかなと。

おすすめ嬢:121番(モデル体型、細くて顔も長めだけど強めのギャル)、36番64番(肌が白く中華系っぽい美人。日本でもデビューしたタイ人歌手のMay ศิตาภา อรรถบุรานนท์似)

詳しいレビューはこちらの記事で↓

ソイカウボーイのゴーゴーバー【クレイジーハウス (CRAZY HOUSE)】のレビュー

ソイカウボーイ入り口(スクンビット ソイ21側)左手 【全12店舗】

ファイブスター(FIVE STAR)

おすすめ度: 2 (5段階評価)

料金:

ビール:170B
ソフトドリンク:170B
レディースドリンク:200B

レビュー:

入り口左手前という立地を活かし切れていない全裸店。
店自体は狭く、21時45分現在お客さんは0人だったが、なぜか2階まである強気な作り。
おそらくこういうゴーゴーバーが今後流行ることもないだろうに。
ママさんがレーザーポインターで女の子のアソコを照らしてくれる点はGood。

おすすめ嬢:番号がついていないので割愛

詳しいレビューはこちらの記事で↓

ソイカウボーイのゴーゴーバー【ファイブスター (Five Star)】のレビュー

デジャブ(DEJAVU)

おすすめ度: 2 (5段階評価)

料金:

ビール:210B
ソフトドリンク:190B

レディースドリンク:280B

レビュー:

キス、ミッドナイト、スパイスガールズ、リオ、サハラ等との系列店。

中は本当に上記系列店と同じで、まさにデジャブ。
この系列店の中では1番店は大きいがステージの女の子は4人だけ。お客さんは7組入っていたけど、それでもかなりがらんとしてる印象を受ける。照明が明るい分、逆に人がいないと寂しくなる。
女の子はギャル系でレベルは高いものの、ゴーゴーバーとしての楽しさはあまり無い。ドリンクも高いし。選ぶなら客引きからです。

おすすめ嬢:番号がついていないので割愛

詳しいレビューはこちらの記事で↓

ソイカウボーイのゴーゴーバー【デジャブ (DEJAVU)】のレビュー

ティーラック (Ti lac)

おすすめ度: 4 (5段階評価)

料金:

ビール:180B

ドラフトビール:170B

ソフトドリンク:150B

レディースドリンク:180B

レビュー:

大型店。
客席の至る所にステージ(というか、客席のテーブルで踊っている)ので、店にいるだけで楽しい。
だいたいどこに座っても、手の届くところに女の子がいるという珍しいお店。このコンセプトは凄く良いと思う。
女の子のラインナップはやや白人向けの子が多いものの、日本人的に選べる子もちゃんと揃っている。店内の雰囲気も最高。
適当にふらっと入っても1人で十分楽しめるゴーゴーバーだと思う。オススメ。

おすすめ嬢:423番(レディボーイ顔でかわいい)、24番(タイの美熟女、エロそう)

詳しいレビューはこちらの記事で↓

ソイカウボーイのゴーゴーバー【ティーラック (Ti lak)】のレビュー

キス(KISS)

おすすめ度: 2 (5段階評価)

料金:

ビール:210B

ソフトドリンク:190B
レデイースドリンク:280B

レビュー:

例のミッドナイト、スパイスガールズ、デジャブ、リオ、サハラ等の系列店。相変わらずひどい。
店内は長方形のステージがあり女の子は3人だけ。
全然面白くない。マジでこのグループの店は行く価値無い。

おすすめ嬢:番号がついていないので割愛

詳しいレビューはこちらの記事で↓

ソイカウボーイのゴーゴーバー【キス (KISS)】のレビュー

ライトハウス(Lighthouse)

おすすめ度: (5段階評価)

料金:

ジャックダニエル:100B
ビール:165B
ソフトドリンク:120B
レディースドリンク:165B

 

さらに、ハッピーアワー(17時半〜21時)だと、全てのドリンクが90B

レビュー:

100Bぽっきりで楽しめるゴーゴーバー。
女の子の数もステージ上だけでも10人以上いて、シンプルに楽しめるお店だと思う。おすすめ。
常時ジャックダニエル100B、ハッピーアワーで全ドリンク90B。
女の子のレベルはそこそこだが、ドリンクも安いので景気付けの「1店舗目」としての使い方でかなり良いと思う。

おすすめ嬢:12番(高島礼子似)、308番(のっち+あーちゃんの1人パフューム)、5番(ロリコンホイホイ)

詳しいレビューはこちらの記事で↓

ソイカウボーイのゴーゴーバー【ライトハウス (LIGHT HOUSE)】のレビュー

アフタースクールバー(Afterskool Bar)

おすすめ度: 1 (5段階評価)

料金:

ビール:110B
ソフトドリンク:90B
レディスドリンク(ソフトドリンク):100B

レビュー:

ファニーズ、ジャングルジムズ、トイバー、ムーンシャインジョイントと同系列の小さな小さな場末のバー。

ステージにはわずか2人。女の子も店内のトータルで10人未満だと思う。
馴染みの白人だけが行くようなお店だと思う。
ドリンクは安いが、ゴーゴーバーとしては厳しい。行く意味がよくわからない。

おすすめ嬢:番号がついていないので割愛

詳しいレビューはこちらの記事で↓

ファニーズ(Fanny’s)

おすすめ度: 1 (5段階評価)

料金:

ドラフトビア:90B

ビール:120B
ソフトドリンク:90B
レディスドリンク(ソフトドリンク):100B

レビュー:。

全然ファニーじゃない。
隣のアフタースクールや、ジャングルジムズ等と中身は同じ店。なぜこの系列店が5店舗も小さい店をやっているのかが分からない。
いっそのこと隣の、小さな小さな場末のバー。生ビールが安い以外に用はない。

おすすめ嬢:20番,16番,26番

詳しいレビューはこちらの記事で↓

ソイカウボーイのゴーゴーバー【ファニーズ (Fanny’s)】のレビュー

ドールハウス(Doll House)

おすすめ度: 4 (5段階評価)

料金:

ドラフトビール:120B

瓶ビール:150B

ソフトドリンク:130B

レディースドリンク:180B

ママさんドリンク:200B(なぜかレディースドリンクより高い…)

レビュー:

他のゴーゴーバーにはいないような個性的なタイプの女の子が多かった。
ドレッドヘアの子やアイコニックばりのほぼ坊主の子とかもいて、ラインナップが面白い。
店内の活気もよく、店の工夫が見られて良い。2階建てで広々していて居心地も良い。日本人的にはかなりの穴場。

おすすめ嬢:41番(小さいギャル)、74番(小さい吹石一恵、倉科カナ)、84番

詳しいレビューはこちらの記事で↓

ソイカウボーイのゴーゴーバー【ドールハウス (Doll House)】のレビュー

シャドウ(Shadow)※ニューハーフ(レディボーイ)店

おすすめ度: 3 (5段階評価)

料金:

ビール:170B

ソフトドリンク:140B

レディースドリンク:170B

レビュー:

コカトゥーと同系列のレディボーイ店。店は狭めで、所属してるレディボーイは10人ほどの小さなゴーゴーバー。
ショーを売りにしていて、ショー目的の白人系のお客さんが多かった。
たまたまお客さんが多い時に入店したからかも知れないが、レディボーイ店特有の「選べ選べ」の圧が少なく安心。
ただ、どちらかというと嬢のルックスが白人向けなので、どちらかならばコカトゥーに入った方が選択肢は多いと思う。

おすすめ嬢:10番(最上もが似)、50番(神スイングの稲村亜美似)、20番(梅宮アンナ似、エキゾチック美人)

詳しいレビューはこちらの記事で↓

ソイカウボーイのゴーゴーバー【シャドウ (Shadow)】のレビュー

ミッドナイト (MIDNITE)

おすすめ度: 2 (5段階評価)

料金:

ビール:210B
ソフトドリンク:190B

レディースドリンク:280B

レビュー:

例のキス、ミッドナイト、スパイスガールズ、デジャブ、リオ、サハラと同じ店。
照明が明るく、客引きの女の子が多く、店内は女の子がかなり少なくドリンクが高いクソ店。
この店も、ステージには4人しか踊っていなかった。かなり居心地が悪い。他の系列店同様に店の客引きから選ぶのがメイン。

おすすめ嬢:番号がついていないので割愛

詳しいレビューはこちらの記事で↓

ソイカウボーイのゴーゴーバー【ミッドナイト (MIDNITE)】のレビュー

シャーク(SHARK)

おすすめ度: 5 (5段階評価)

料金:

ビール(Leo):140B

ソフトドリンク:150B

レディースドリンク:170B

レビュー:

ソイカウボーイの中ではかなりオススメ。
女の子の数、レベル、盛り上がり、すべてで文句なし。日本人がバカラクレイジーハウスに二極集中しているソイカウボーイで、シャークを対抗馬として応援したい。
店の活気もよく、ステージ上の子がガンガンアピールしてきて、頑張って盛り上げている。楽しいゴーゴーバー。
バカラが隣にあるせいか、やや日本人が少なかったので、もしかしたら今は穴場になりつつあるのかもしれない。

おすすめ嬢:340番(スタイルも抜群で文句のつけようがない美少女、グラドル感もある)、368番(「透明感」で売っている若手女優みたいな田舎から発掘してきた美人。純粋そう)、351番(ワイルド系でセクシーなエキゾチックお姉さん)、77番、337番

などなど…

詳しいレビューはこちらの記事で↓

ソイカウボーイのゴーゴーバー【シャーク (SHARK)】のレビュー

バカラ(BACCCARA)

おすすめ度: 5 (5段階評価)

料金:

ビール:190B
ソフトドリンク:190B
レディースドリンク:220B

レビュー:

ソイカウボーイの絶対的エース。

実際、やっぱり女の子の質と量では文句の付け所がない。店内は日本人を中心に大盛り上がり。
特に日本人受けする子を揃えているという意味では、やっぱりここが1番の選択肢になるだろう。
1階は平日に行っても座れないことがあるほどの人気なので注意が必要。

おすすめ嬢:254番(木下優樹菜をちょっと可愛くした感じ)、234番、288番(ゴマキ、吉川ひなの似)、101番(タイのアリアナグランデみたいなエキゾチック顔)066番(ちょっとだけレインボー4のノイナ感)、224番、159番、263番

などなど…

詳しいレビューはこちらの記事で↓

ソイカウボーイのゴーゴーバー【バカラ (BACCARA)】のレビュー

たはら的ソイカウボーイ全店舗ランキング

では、ここからはソイカウボーイにある全てのゴーゴーバー27店舗のレビューを踏まえた上で、

  • 女の子店(25店舗)
  • ニューハーフ(レディボーイ)店(2店舗)

それぞれのカテゴリーでランキングとして紹介していく。

あくまでたはらの主観です。店の盛り上がり、嬢の質、総合的な「楽しさ」を重視してランク化しています。

※カウボーイ2、キス、ミッドナイト、スパイスガールズ、デジャブ、リオ、サハラ等ではダンサー&客引きでレディボーイが混じっているが、女の子のが多いので女の子店にカテゴライズしています。

女の子店(全25店舗)

ランキング解説

1位:バカラ

嬢の質と数、店内の盛り上がりはソイカウボーイ内では圧倒的にNo.1。日本人にとって超有名店だが、決して名前負けしていないと思う。

下手すると「ステージにいる子全員可愛い」ぐらいのルックスの平均レベルの高さを誇る。まずはここに行けば文句は無いと思う。

ステージ周囲の砂かぶり席に座り、2階を見上げるとアメージングな光景を目にすることができる。

ただ、超人気店なので日本人のお客さんがかなり多く、さらに「かなり時短接客をされた」との声も聞いたことがあるのでその辺りは気をつけてほしい。

こんなベタな人気店を1位にするのはちょっと気がひけるが、嘘はつけない。可愛いは正義。

 

2位:シャーク

バカラのお隣シャークが2位。オーソドックスな優良店という感じ。

ステージからの女の子のアピールも激しく、店にいるだけで楽しい。特別面白い仕掛けがあったり、店内に工夫があるわけでは無いけど、きちんと可愛い女の子を揃えて、きちんとノリノリで接客してくれる優等生なお店。

バカラに比べるとグッと日本人率は下がるので、穴場として推したい。

3位:カウボーイ2

グループで行ってキャバクラ的遊び方をするならばココ。ボックス席がメインになっているので、女の子を付けて飲むと絶対楽しい。

女の子のレベルも高く、日本人好みの子が揃っている。お客さんのほとんどが席に女の子を呼んでいたので、店内では争奪戦になるかもしれない。気になる子がいればパパッと呼ぶべき。とても良いお店。

4位:ライトハウス

常時ジャックダニエル100B、ハッピーアワー(21時まで)なら一部を除いた全ドリンク90Bというかなりお財布に優しいお店。

ステージ上には女の子は10人以上、お客さんも白人系を中心にかなり多くて盛り上がりもすごい。

女の子は、日本人向けのギャルみたいな子はそこまでいないが、レベルは決して低くない。「ドリンク安いし景気付けにとりあえずどこか入るか」的なポジションで使うと良いと思う。

5位:ティーラック

「どこに座っても手の届くところに女の子がいる」という作りの店。中央のステージ以外にも至る所にステージがあり、どこでも踊っている。

1人で行っても、誰かしら目の前で踊っているので楽しめる。女の子の数は多いがルックスだけで言えばあまり日本人向けではない。

「どこか変わったところ行きたいな」と思うのであればココを選ぶと良いかもしれない。

6位:ドールハウス

ドレッドの子やほぼ坊主の子など、個性的な女の子が目立つ店。

女の子の数と質はぼちぼち、やや白人向けといった感じだが、2階建で店の居心地はかなり良い。

女の子がめちゃくちゃ楽しそうに踊るし、席に付いている子もかなりノリノリで接客していた。

7位:クレイジーハウス

判断が難しいがこの順位にクレイジーハウス。

日本人にとってかなり人気も高く、ソイカウボーイ内ではバカラと双璧を成すとされるクレイジーハウスだが、まあちょっと調子に乗りすぎ。

確かに女の子はそこそこ可愛いし、全裸接客(エレベーターに全裸の女の子が乗ってくる)、ガンガン女の子側から営業かけてくれるなど良い点もあるのだが、殿様営業で日本人ナメてるとしか思えない。

詳しくはレビュー記事を参考にしてほしいが、

・入場料100B

・店員、女の子の態度があからさまに悪い

・ドリンク断ると「5分以内に出て行け」と言われる

・やたらスマホに厳しい

など、個人的にはもう行きたくない。

ただ、ソイカウボーイは他にもクソ店が多すぎるので、ランキング的には上位になってしまう…。

 

8位:スージーウォン

オーソドックスな白人向け人気店。

白人には結構人気なようで、店自体は盛り上がっていた。

ただ多くの日本人が行って楽しいところかと言うと、まあイマイチそうではない。。

黒くて、太め、ワイルド系の子が好きな人にとっては良い選択肢。


 

10位〜18位までは、良くも悪くも印象にない。これだけゴーゴーバーがひしめきあっているとやはり没個性の店が生まれてしまう。行く理由を見つけるのが難しいゴーゴーバー。

 

以下の店は全て中身がほとんど一緒の店。メニュー等も同じなので系列店だが、すべてかなりイマイチなので注意。

19位群【キスミッドナイトスパイスガールズデジャブリオサハラ

→客引きの女の子は可愛いが、店内のステージは3〜4人、どこの店もほとんどお客さんが入っていない。さらにドリンクも高い(ビール210B、レディースドリンク280B)

全然お客さんいないけど、客引きで無理やり付けさせてドリンクで稼ぐ店なのか?それにしてもお客さんいないのになぜソイカ内に6店舗もあるのか…謎。

 

24位群【ファニーズアフタースクールジャングルジムズムーンシャインジョイントトイバー

→すべて場末の小さな小さなバー。ゴーゴーバーと言って良いのかわからないレベルに小さいスナックのような感じ。一応申し分程度のステージはあるが、客席の横の方にあるので誰も見ていない。しかもどこも2人ぐらいしか踊っていない。

正直、ゴーゴーバーとしてほぼ最下位になるが、生ビールも90Bで、「付けろ付けろ」なんて絶対言われないので、「ちょっと激しいゴーゴーバーに疲れたな」という人が休憩目的で利用するのはあり。お客さんもほとんど馴染みの白人客がだらだら飲んでいる。

 

ニューハーフ(レディボーイ)店(全2店舗)

ランキング解説

1位:コカトゥー

レディボーイの平均ルックスレベルの高さが素晴らしい。

店も小さく、嬢の数はナナプラザのオブセッションほど多くないが、可愛い系、美人系、ギャル系全て揃っていて、十分レディボーイの素晴らしさを味わうことができる。

しかも全員竿付き。

 

2位:シャドウ

オブセッション、マーキュリーにはいないタイプの白人向け的な顔の子が多い。

やや黒くて、ゴツい、ワイルド系のレディボーイが多い。ショーも盛り上がっていて、決して店自体は悪くない。

 

上記2店舗のレディボーイ店は、同系列店なので、

  • 東アジア人向け→マーキュリー
  • 白人向け→シャドウ

と、うまく住み分けられている。これが店側の意図で、好みを踏まえた上でレディボーイをどちらかに分配しているならば経営者なかなかのセンス。

ソイカウボーイの夜遊びにおすすめなホテル

最後にソイカウボーイのゴーゴーバーで遊ぶ際におすすめのホテルを2つ。

まずは上でもあげた、【プルマン バンコク グランデ スクンビット】

ソイカウボーイのすぐ真横、ゴーゴーバーまで徒歩1分というソイカウボーイを思う存分楽しめる立地。

風呂も絶対エロい奴が考えた設計の、部屋からスケスケなタイプ。超エロい。agodaから1万円ちょっとで予約できるので要チェック。

 

【プルマン バンコク グランデ スクンビット】を最安値で予約

 

 

また、もう一つのおすすめホテルは、【グランデセンターポイントホテルターミナル21】

色んなブログでも紹介されていると思う人気のホテルだが、実際、かなりおすすめ。

場所はアソーク駅直結のショッピングモールターミナル21に直結、つまり、道路を渡るだけですぐにソイカウボーイ。窓からはソイカウボーイの様子も見える。

駅直結なので、観光にもグルメにもかなり便利。ソイカウボーイだけでなく、バンコクという街を味わい尽くすには十分すぎるホテル。ジャグジーやプールなどのファシリティも充実。

このホテルの予約はagodaからだと最安値で予約できる。

【グランデセンターポイントホテルターミナル21】を最安値で予約

まとめ/ソイカウボーイとナナプラザ全53店舗回った上で思う良いゴーゴーバーとは?

ここまでたはら足を運んだソイカウボーイ27店舗について、レビューとランキングを書いてきた。

 

全店舗回ったソイカウボーイの感想としては、

  • ナナプラザほど店に個性が無い
  • お客さんが0〜3組ぐらいの寂れている完全な「ハズレ」店が3分の2以上
  • 謎の系列店が多い、そしてどのグループもお客さんがいなくて謎
  • お客さんに若い人が少ないのが特徴的
  • 日本人は現状バカラとソイカウボーイに二極集中し過ぎ

というのがちょっと気になる店。

しかし、ソイカウボーイならではの良い点もある。

  • その分、あまり知られていない穴場も多い
  • ドリンクも安い
  • 白人向けの店が多いのでお客さんが入っている店は盛り上がりがすごい

 

元々の評判は、

「ソイカウボーイは、バカラとクレイジーハウスだけ」

といった声が多く、確かにこの2店舗に日本人のお客さんが完全に二極集中していた。

やはり1番の人気店、バカラは数と質で圧倒している。それは間違いないと思う。ただ、クレイジーハウスは、完全な殿様営業になり調子に乗りまくっていて非常に残念だった。入場料100B、女の子と店員の上から目線の態度はちょっと眼に余る。

ただそれだけでなく、その対抗馬としてのシャークカウボーイ2ライトハウスなどもぜひもっとフューチャーされてほしいし、ちょっと穴場的になっているので今行くならばオススメ。ゴーゴーバーらしい魅力が詰まっている。

 

また、ランキング19位群の

  • キス
  • ミッドナイト
  • スパイスガールズ
  • デジャブ
  • リオ
  • サハラ

ドリンクが高くて、客引きが多い、店内にお客さんが少ない、謎の中身が同じゴーゴーバーは本当に存在意義が分からない。お客さんはほぼ0組…。これでなぜ6店舗もやっていけているのかが意味がわからない。。

そして、ランキング24位群の

  • ファニーズ
  • アフタースクール
  • ジャングルジムズ
  • トイバー
  • ムーンシャインジョイント

場末スナックグループもゴーゴーバーと呼べるか微妙なラインのさびれたバーがなぜか5店舗もある。。ビールは安いが女の子は10人に満たないし、お客さんもかなり少ない。

この謎のグループだけでも11店舗あって、ほぼソイカウボーイのゴーゴーバーの半分近く占めてしまう。非常にもったいない。こういう活気のない店や「ハズレ店」が多いのがソイカウボーイがいまいち七プラザに比べて日本人間で話題にならない理由の一つでもあるだろう。

また、ナナプラザはレディボーイ店が26店舗中8店舗なのに対して、ソイカウボーイは27店舗中たった2店舗。いかにナナプラザがカマプラザかということがわかる。

参考)

ナナプラザのゴーゴーバー全26店舗ランキング【全店舗のレビュー付き】

 

それでも、日本人が行く選択肢としては、ナナプラザの方が多いし、行って楽しいかな、と思うのが本音。

ただ、ソイカウボーイも粒ぞろいというか、このランキング上位の6〜8店舗ぐらいまでは楽しいし、バカラとクレイジーハウスが人気すぎる故に、それ以外の店が穴場になっている。日本人も少なく女の子も可愛いブルーオーシャン状態になっている。

この記事を参考に、行ったことのないゴーゴーバーを開拓しに行ってみるのも悪くないだろう。

また、タイの夜遊びをもっと楽しくするnoteも公開しているので、こちらも活用してもらえればもっと嬉しい。

▶︎夜嬢と仲良くなりたい人、個人的な関係になりたい人

note.mu

 

▶︎夜遊びを楽しくするために、少しだけでもタイ語ができるようになりたい人へのタイ語勉強法

note.mu

 

▶︎素人タイ人女性とも仲良くなりたい人、ちょっと素人の子に挑戦したいけど出会い方がわからない人、Tinderでの距離の縮め方が苦手な人

note.mu

 

ナナプラザ26店舗とソイカウボーイ27店舗、これで合計53店舗ほどのゴーゴーバーを見てきた。流行っている店の特徴など、ちょっとは分かってきた。逆に「どう考えてもこれは流行らないだろ」という工夫のない店が多いのも事実。ただ、これを努力しないのもタイっぽいなあ、と。むしろたはらがアドバイスしたいぐらいあるのに。。

次回は、残されたゴーゴーバー密集エリア、パッポン、インタマラあたりも攻めてみたい

この記事を参考に、ぜひタイの夜をもっと楽しんでもらえれば幸いだ。長々と読んでくださりありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。