ベトナム・ハノイのナンパ①~色白巨乳ベトナム人となかよし【ASEAN週末ナンパトラベラー】

この記事では、

バンコク在住タイナンパブロガーたはら(@tahataha4646が2018年8月に行った、ASEAN週末ナンパトラベラー企画第2弾のベトナム・ハノイでのナンパについてを書いていく。

具体的なベトナムナンパの攻略法はnoteに公開中。このブログに収まりきらなかった対ベトナム人女性のマインドセット、ハノイナンパMAP、スト・クラブナンパ、Tinder攻略」まで20000字近くに渡って徹底的に網羅。

べトナム・ハノイ在住ナンパ師Kazさんの完全協力の下、おそらく東南アジア在住ナンパ師2人にしか書けないものが出来上がりました。ハノイは海外ナンパ的に超オススメ!このnote片手に今すぐハノイへ急げ!

note.mu

 

第1弾:カンボジア・プノンペン編ナンパ記事↓↓

カンボジア・プノンペンのナンパ①~カンボジア人となかよし【ASEAN週末ナンパトラベラー】

 

カンボジア風俗記事(立ちんぼ、バービア情報)↓↓

カンボジア・プノンペンの風俗~バービア&激安?立ちんぼエリアへ潜入【ASEAN週末ナンパトラベラー】

 

カンボジアナンパ裏記事、有料情報↓↓

note.mu

 

色白巨乳ベトナム人女性をナンパしたい

 

8月某日。

 

ASEAN週末ナンパトラベラー第1弾のカンボジア・プノンペン編2即という結果で終えたたはら。

この勢い冷めやらぬまま降り立ったAESAN次のステージ。

 

 

ベトナム・ハノイ

バンコクから北西におよそ900km、ベトナムの首都、ハノイ。

ここが週末ナンパトラベラー企画の第二弾の舞台。新しい挑戦が始まる。

神スポンサー様紹介
この企画は神ブログWORLD SEX TRIP JOJOの海外風俗・世界一周旅〜

のサポートのもと成り立っております。

世界の風俗情報が詰まった神ブログは要チェック。

ヨーロッパ、南米、アフリカ、アジア、と世界の風俗をランキングにしたこの記事は必見。世界がもっと楽しくなります

【海外風俗ランキング2018年版】4年間世界一周エロ旅してきたぼくがオススメする世界の風俗情報

管理人JOJOさんのツイッター→@WORLD_SEX_TRIP

 

他、スポンサー様募集中です↓↓面白かったら投げ銭頂ければ幸いです。

https://polca.jp/projects/K8YjeEmHdC1

ナンパの前に、ハノイの街並み

ハノイの街は、どこか落ち着いていて、緑あふれるお上品タウン。

ハノイが首都だけど、どちらかというとタイで例えるならチェンマイみたいな古都感。

確かに人は多いけど、東南アジアの首都の汚い感じはあまりなくて、自然がいっぱい。

そんな綺麗な街並みの中にもアジアの熱気が感じられるざわっとした感じ。好き。。あとやっぱバイクも多いよね。

早速このバイクのベトナム色白美女のたくましさに心を奪われながら、旧市街のエアビーを目指す。それにしてもこの旧市街エリアは欧米人が多く、観光地としても非常に魅力的だそうだ。

中心となるのがホアンキエム湖。ハノイ市民の憩いの場として、または観光客が喜ぶ美しい緑地エリアとして多くの人が集う。

ハノイ最強ナンパ師Kazさんとは?

第一弾のカンボジア編では、孤独な戦いを演じてきたカンボジア最強ナンパ師たはら(@tahataha4646だが、このベトナム・ハノイでは強力な、いや強力すぎる助っ人と合流する。1998年、横浜が日本一になった時の2塁手ロバート・ローズ並に強力な助っ人。

それが、ベトナム最強ナンパ師、Kazさん(@Kaz38628778)

 

Kazさんは、たはらと同じタイミング(2017年夏)でハノイでナンパを始めた、いわば海外ナンパの同期。

たはらのTwitterのフォロワーが30人ぐらいだった時からフォローして頂いており、お互いアジアで戦う戦友()としてツイッター上でもよく情報交換をしたり、今年2月には、バンコクで合流。その時も大暴れして帰って行かれたw

 

KazさんのすごいところはそのSEXアスリートっぷり。ほぼ他にナンパ師が0のハノイで、ただただ一人ひたすらベトナム人女性即を量産し続ける。

 

今回のたはらのハノイ遠征は、言うならばKazさんのバンコク遠征のアウェー戦の位置づけ。

数ヶ月ぶりの再会を果たし、ベトナム、ハノイの旧市街エリアで乾杯。

 

たはらが飲んでいるのは、ビアホイという最強のベトナム酒。

こういう路上居酒屋で売られている手作りビールのことで、ハノイではこれがなんと、、

10000VMD=約50円、つまり、5000VMD=25円ぐらい。もうこれ無限ビアホイいける。

こういう安酒を飲みながら、路上居酒屋で飲むのが、ザ・ハノイらしい。

ビアホイとベトナム揚げ春巻き。最強のタッグ。うますぎ。

 

てか今考えたらベトナムのプラスチックの椅子小さいよね。

あとゆで落花生のごみを床に捨てるのを躊躇するたはらと、ベトナム在住ナンパ師Kazさん。このあたりは若干タイの都会っぷりというか先進国っぷりを感じる。さすがのタイでも床に物ぽいぽい捨てないしね。

カンボジアの時も思ったけど、なんか他のアジアの国に行くと、タイですら物凄い綺麗で発展した国だと、そう感じる。タイですらこうなんだから、多分、日本と比べると泡吹いて倒れてしまうかってぐらいの差。やっぱり東南アジア。そこが好き。

ハノイ最強クラブ1900とは?

ベトナムナンパ師Kazさんと再会の乾杯を果たしたあとは、早速ナンパへ繰り出す。ハノイのクラブは、旧市街エリアに3つほど有名な箱があり、今回向かったのは、「1900」というクラブ。旧市街のど真ん中にある。

エントラスは通常100,000VND=500円、土曜日は150,000VND=750円ぐらい

ハノイナンパ師Kazさんが一番の盛りあがりと太鼓判を押すこの「1900」。読み方は、いちきゅーぜろぜろ、だったら村上春樹の小説っぽいけどみんなわんないんぜろぜろって読んでるらしい。

ピークは23時~深夜1時と聞いていたが、到着した22時45分頃でこの盛り上がり。

盛り上がりすぎているw

この日は土曜日。普通の土曜日。

バンコクのクラブでもココまでの人の入りって、ソンクランの時ぐらい?バンコクで、普通の週末でここまで盛り上がっている所は無いはず。

1階がメインフロアで、タイやカンボジアのクラブ同様、前方にDJブースがあり、ダンスフロアが無くテーブルが並ぶ。2階は1階の3分の1ぐらいの広さ。

 

人が多いのはナンパ的にはありがたいことだと思うんだけど、自由に移動できないほどごった返している。流石にこれは辛い。人を掻き分けながらなんとか箱内を一周する。

クラブ1900の特徴は?

箱内をぐるりと周り、気づいたハノイ人気ナンバー1クラブ1900の特徴としては、

①男女比悪い、女の子同士の組み合わせが少ない

②みんな風船みたいなの持ってる

③男が角刈り多い

④外人(ベトナム人以外)少ない

⑤英語が通じない(タイ・カンボジアに比べて)

⑥プロいない

⑦女の子かわいい

詳しく解説すると、

①男女比については大体7:3ぐらいのイメージで、さらに男女グループが多い。数は同数で無いにせよ、女性グループにベトナム人男性が混じっている。でも女の子のレベルは、高い。

 

②この風船みたいなのっていうのは、いわゆるLaughing Gus。日本語でいうと笑気ガス。以前、カオサンの記事でも紹介したことがあるが、風船の中になんとか窒素が含まれそれを吸い込んでつかって酔ってるみたいになる感覚。

これが実はベトナムでは大流行していて、どこのクラブでも箱内で販売されている。(50000VND=250円ぐらい。)

みんなこれを吸ってて、かなりガンギマリしていてフラフラな子が多い。結構やばいwこれがハノイのクラブの盛りあがりの原因だと思う。

 

国指定かと思うほど、全員ツーブロック、いや、ほぼ角刈り。おんなじ髪型してるw

実際にハノイで撮ったベトナム人男の髪型コレクション↓↓

マジでほとんどがこの髪型。ほぼ角刈りのツーブロック。みんなもこの髪型にしてベトナムナンパに挑もう。多分浮かない。いやでも正直糞ダサくない?

 

④ハノイの街自体、特に旧市街エリアはかなり外国人観光客が多いけど、箱内の白人系、または極東アジア系はかなり少なく、8割~9割はベトナム人っていうイメージ。日本人はもちろんほぼ0。

都会のど真ん中にあるから外人も来るかと思っていたけど、それ以上にベトナム人の若者が多い。

 

⑤タイやカンボジアに比べて英語があまり通じない。というのも、

タイではたとえ話せない人がいても、そのグループの誰頭が英語話せて意思の疎通はできるけど、そのグループ全体で誰も英語分からない、分からないと言っても、「How old are you?」レベルでも通じない、ことがこの日だけじゃなくてベトナム遠征を通してよくあった。

 

⑥これはカンボジアでも同じだが、ローカルが主に集まるクラブにプロは少ない。今回は全体を通してクラブ内で明らかにプロ、というのは1人も見ることは無かった。

 

⑦女の子がやっぱり白い。タイより2段階、日本より1段階白いイメージ。白いし、薄化粧。何度も言うが、レベルは高い。

1900でのナンパは成功するか?

箱内の雰囲気と特徴を把握したたはら。まずはKazさんと分かれソロで声かけを本格的に始める。

やはり特徴の⑤の英語力がネックで、ちょっと込み入った会話になるとすぐに止まってしまうことが何度か続いた。

具体的に言えば、

名前とか日本から来た、とかは分かるけど、「ここによく来るの?」とか「2人はどういう友達?」とか、そういった話になると全然通じていない。。。

 

カンボジア最強ナンパ師たはらがかなり苦戦している中、ベトナム最強ナンパ師Kazさんは1人でこじ開ける。2人組をオープン。Kazさんのヘルプに入り、こちらの担当がベトナム人らしかぬ太めだったが、とりあえずベトナム初バンゲ。

その後はコンビで壁際にいる子に声かけし、連続バンゲ。

あ、バンゲって書いてるけどベトナムはLINEが全然流行ってないらしく、Facebookのメッセンジャーか、Zaloというベトナム製アプリがメッセージアプリとして主流だとか。ということでこの子はFacebookを聞いて放流。

 

 

時間も深くなり、会場の盛り上がりに合わせ、全体的な和みやすさも少しずつ増している感じ。2階も巡回してみる。相変わらず風船吸ってキマってる子が多い。それにしてもすごい盛り上がり。

 

そんな中、

たはらは1人でいるメガネをかけた白い子に声を掛ける。割と英語が話せる。小柄で白くてかわいい。ただ箱内のうるささであまり会話が出来ない。出来ないながらもいくつか質問を受ける。見た目は割と地味めで控えめなものの、すぐに手をとっても全くグダが無い。ただ、向こうの表情があまり読めない。

ちょっと入り口の近くで話そう、と、テーブルから離れ入り口近くのバーカウンターに搬送する。話すと、

・ダナンに住んでいて、旅行でハノイに来ている

 

・友達と来たけど友達はホテルに帰った、と。

「なんで帰らないの?」

たはらの質問に、I don’t knowと答える。

 

この辺は感覚の話になるので、どうがんばっても言語化できないのが悔しいところだが、多分今日は勝てる。イケる。会話を続ける。

ボディタッチに全くグダがなく、さらに向こうからのボディタッチも多い。タイ・カンボジアと戦ってきて研ぎ澄まされた感触。ここを攻めれば勝てる。

 

5分ほど話を続け、普通の会話の途中、唐突に、ストレートに打診をかける。

 

「Anyway, Let’s go back my place together, now.」

 

直球すぎるし、突然すぎる。いきなりステーキとてもう少し段取るぐらい。しかし、たはらには勝算が合った。勝算と言うよりもむしろ勝ち確していた。

 

一瞬戸惑ったった表情を見せるも、彼女は頷き外へ出る。

 

 

クラブの中も外もピークの1900前はとてもじゃないけど車が入れないし、もうここは徒歩w

ハノイの旧市街をGoogleマップを片手に歩いて向かう。10分程、手を繋ぎ一緒にエアビーへ歩いていく。即。


こういうのが刺さったという感覚なのか

なんともこれを言語化出来ないあたりまだまだだけど、おそらくこのASEAN週末ナンパトラベラー企画を通して確実に自分は成長してきている。

正直、仕上げるというよりも、仕上がっていた。刺したというよりも、刺さっていた。もしかしたらこれまでもこういう体験は知らぬ間にあったのかもしれないけど、アジアの女の子の何かを感じ取る力が確実についてきている。

 

※ちなみに、1900のナンパはなかなか難しいらしくハノイ在住の方からお褒めの言葉がw嬉しいw

ベトナム・ハノイ1900ナンパまとめ

ベトナム到着から12時間以内。このベトナム・ハノイの地でも即を決めることが出来た。だがしかし、この戦いは始まったばかり。また明日もKazさんとの戦いが控えている。

いやなんか、俺強いブログみたいで面白くないけどもw実際、この遠征をくぐり抜けて確かな自分の成長の手応えを感じている。

 

この日、

何度もビバハノイとKazさんと叫んだ。ベトナム・ハノイの街の雰囲気、ビアホイのうまさ、そして女の子の可愛さ、反応のよさ、クラブの盛り上がり、ベトナム人男の角刈り具合、ビバハノイ。一言で言えばビバハノイ。既にハノイ大好き。

早くもベトナム・ハノイの虜になりつつあるたはらだが、2日目にも続きます。

今回このゲットに至った具体的なベトナムナンパの攻略法はnoteに公開中。このブログに収まりきらなかった対ベトナム人女性のマインドセット、ハノイナンパMAP、スト・クラブナンパ、Tinder攻略」まで20000字近くに渡って徹底的に網羅。

べトナム・ハノイ在住ナンパ師Kazさんの完全協力の下、おそらく東南アジア在住ナンパ師2人にしか書けないものが出来上がりました。ハノイは海外ナンパ的に超オススメ!このnote片手に今すぐハノイへ急げ!

note.mu

 

 

神スポンサー様紹介
この企画は神ブログWORLD SEX TRIP JOJOの海外風俗・世界一周旅〜

のサポートのもと成り立っております。

世界の風俗情報が詰まった神ブログは要チェック。

ヨーロッパ、南米、アフリカ、アジア、と世界の風俗をランキングにしたこの記事は必見。世界がもっと楽しくなります

【海外風俗ランキング2018年版】4年間世界一周エロ旅してきたぼくがオススメする世界の風俗情報

管理人JOJOさんのツイッター→@WORLD_SEX_TRIP

 

他、スポンサー様募集中です↓↓面白かったら投げ銭頂ければ幸いです。

https://polca.jp/projects/K8YjeEmHdC1

 

 

第1弾:カンボジア・プノンペン編ナンパ記事↓↓

カンボジア・プノンペンのナンパ①~カンボジア人となかよし【ASEAN週末ナンパトラベラー】

カンボジア風俗記事(立ちんぼ、バービア情報)↓↓

カンボジア・プノンペンの風俗~バービア&激安?立ちんぼエリアへ潜入【ASEAN週末ナンパトラベラー】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です