【バンコク在住ナンパ師が語る】タイ人彼女の作り方まとめ

この記事では、

バンコク在住タイナンパブロガーたはら(@tahataha4646が「タイ人彼女の作り方」を紹介していく。

これまで当サイト:世界でなかよしでは、「タイ人女性と仲良くしたい」そう思っている人のために、タイ人女性と仲良くなるノウハウやコツを紹介して来た。

参考記事)

タイ人150人以上を抱いたタイナンパ師が「タイ人女性の性格の特徴」を解説

タイ人女性の口説き方について【タイ在住ナンパ師が編み出したコツ】

素人タイ人をGETしたい人が読むTinderの教科書

 

そして中には、タイにとことんはまって、タイ人彼女、いわゆるタイカノが欲しい人も少なくないのではないだろうか?日本人には無い屈託な笑顔、そして美しさに魅了される日本人も多いだろう。

 

そんな方のために、タイ人女性と接しまくってきたタイ在住ナンパ師のたはらが、「タイ人彼女を作る方法」をまとめていく。

  • たまに遊ぶだけじゃ物足りない!本気の彼女がほしい
  • 日本ではあまり良い出会いが無いからタイで出会いを増やしたい
  • タイに住む予定、長期滞在の予定なので、まともな彼女が欲しい。
  • 風俗で消耗するのに飽きてきた

そんな方への参考になるように詳しくタイ人彼女の作り方の手順を書いている。また、各ステップで参考になる記事も載せているので、それらも合わせて読むことで一気に理解は深まるはず。

旅行者でも、在住者でも是非参考にしてほしい。

 

結論、マッチングアプリで出会うべき。

※ゴーゴーバー、バービアなどのタイ風俗で出会う子は要注意。

彼女を作るステップ1.タイ人女性の性格を知る

タイ人彼女を作るためにまず行動を起こす前にやるべきこと、それは、タイ人女性の性格&特徴を知ること。導入として、タイ人女性100人以上と接してきて分かった「タイ人女性の性格」、「日本人女性との違い」をまずは頭に入れよう。

タイ人女性の性格

  • マイペンライな気質、小さなことは気にしない
  • 懐が深い
  • 感情的、嫉妬深い
  • 気が強い
  • マメ、連絡が多い

別記事により詳しくまとめている↓

タイ人150人以上を抱いたタイナンパ師が「タイ人女性の性格の特徴」を解説

 

つまり、大抵のことをマイペンライ(大丈夫、ノープロブレム)の気質で許してくれるが、理屈で考えることが苦手で感情の生き物。物事をあまり長期的に考えない。熱しやすく冷めやすい女性が多い。

あくまで全体としての気質だが、あなたが彼女にしたいタイ人女性にも結構当てはまっているのではないだろうか?

特にタイ人女性に一度好かれると、その好き度が強いというか、かなり近い距離で繋がりを求めてくる。日本人女性と違ってストレートに愛情を表現してくる。

タイ人と付き合うために求められる男性の性格

上記で分かる通り、タイ人女性は日本人女性と大きく異なる。つまり、求められる男性像も変わってくる。

タイ人女性の性格を踏まえ求められる男性像は、

  • 気持ちをストレートに表現できる。難しいことは言わない。
  • マメになること(特に連絡)
  • おおらかなこと

このような男性が、タイ人女性と長続きしやすい。裏を返せば、これが真剣に彼氏彼女として交際するのに必要とされる条件でもある。

参考記事)

タイ人女性にモテたい人必見!タイ人にモテる男性の性格の特徴まとめ

 

特に、「マメさ」は対日本人女性と大きく異なる。具体的に言うと、相手からの電話やLINEには基本即レスしなければならない。毎日LINEをするのは当たり前、毎分、毎秒ぐらいの勢いで連絡を求めてくる子が多い。

特に彼氏彼女の仲になると、割とこれが大変かもしれない。タイ人に対しては「仕事だったから返せなかった」は通用しなかったりもする。

彼女を作るステップ2.タイ人女性と出会う方法

タイ人女性の性格や特徴、および、求められる男性像が分かったところで、ステップ2「どこで、どうやってタイ人女性と出会うか?」

 

結論、タイ人の彼女を作るにはマッチングアプリがおすすめ。

  • 普通のナンパより手軽、誰でも挑戦出来る
  • 確かに多くの日本人男性が風俗でタイ人女性と出会うけど、風俗で出会える女の子の層はめちゃくちゃ限られている
  • 風俗で出会っても、それはあくまで「擬似」恋愛なので、ハッピーエンドは限りなく少ない。むしろ本気になるのは注意が必要。

詳しく解説していこう。

タイではマッチングアプリが出会いの定番

近年、タイ人女性の間でTinderを始めとする出会い系アプリが大流行。日本人にとってタイ人の素人女性とお近付きになれるチャンスがグッと上がってきた。

「タイ風俗にちょっと飽きてきたけど、ナンパはハードルが高い…」

と思っているあなた。出会い系、ネットナンパなら手軽にタイ人素人女性と出会える。

 

幸い、タイでの日本人の評判はまだまだ高い。さらに外国人、特に日本人との出会いや結婚を本気で求めているタイ人素人女性も多いのは事実だ。

参考記事)

タイで日本人はモテる?その理由と実態についてバンコク在住ナンパ師が迫る

 

Tinderで比べても、正直、日本とタイのマッチ数はほぼ10倍。たはらはタイのTinderの教科書も出しており、ある程度専門的にTinderをやってもいるが、その教科書を読んだ人は位置情報を変えると100マッチ、200マッチは当然。

この溢れた選択肢の中からデートする、そして彼女を作ることは決して難しくは無い。Tinderの流行に感謝。

次の項目でも説明するが、実際、風俗で出会えるタイ人の層はかなり限られている。素人タイ人と出会えるようになれば無限の可能性が広がり、もっとタイを楽しめるようになる。

しかも、Tinderの1ヶ月の料金は28歳以下なら1100円、29歳以上なら2200円、1年の料金は28歳以下6800円、29歳以上なら11800円と、ぶっちゃけ風俗に行くより断然安い。というか、風俗1回分に掛かるお金は、Tinderの1年分。経済的にもタイの風俗で遊び続けるより安く済むだろう。

中でもTinderThai cupidがおすすめ。

 

タイで出会いやすいおすすめアプリについては以下の記事にまとめている↓

【タイのネトナン入門】タイ在住ナンパ師が選ぶ、タイで出会える出会い系アプリ&マッチングアプリ5選

 

またタイでのネトナンの戦略については以下の記事↓

風俗で「彼女」候補としての良い出会いは無い

どうしてもタイの入り口が「風俗」という人が多いので、現実として日本人の多くの人がタイの風俗嬢=タイ人と錯覚してしまいがち。ぶっちゃけ、バンコクやパタヤのように、これだけ風俗がありふれていたら、そう思ってしまうのも無理はない。

参考記事)

タイで遊べる風俗の種類について、バンコク在住者がまとめてみる【2019年版】

 

しかし、タイの風俗嬢はタイ人の中でも極一部の一定層。彼女たちは一般的なタイ人女性と比べても特殊だし、説明するまでもないけど、正直「普通」ではない。普通の日本人男性のあなたが、彼女にしてまともに長続きする子は限りなく少ない。ある意味釣り合わない。本当お金をむしり取られるだけ。

タイ風俗は楽しいけど、あくまで「風俗」「擬似恋愛」ということは頭の片隅に置いてほしい。

タイの風俗嬢にお熱の場合、誰もが、「いや、この子だけは違う!!!!」と思いたい気持ちは分かるが、残念ながら歴史が証明してくれている。風俗嬢を彼女にしても、幸せな未来は待っていない。これは職業差別でもなく、本気で「彼女を作りたい」という人に向けて書いているからここはハッキリしておくべきだと思って書いた。

 

確かに、ゴーゴーバーやバービアなどは「バーで飲んで、そのまま上のホテルへ」という会話ありきの形態なので、そのまま恋愛に発展しやすいのも事実。日本の風俗嬢のようにプロ意識が高く、連絡先交換もNG、店の外で会うことなんてご法度、なんてことはタイでは全くない。

風俗嬢側からプライベートで会いたいと言ってきたり、お客さんとして出会ってもお金の関係だけに止まらない話もかなり多い。それは大きな魅力の1つ。

参考)

なぜタイ風俗がおすすめなのか?タイ風俗の魅力8選を在住者目線でまとめてみた

 

しかし、「彼女」として、本気で付き合う相手としては、簡単にいうと普通の日本人男性では相当難しいと思う。あまりにも環境、脳、金銭感覚が違いすぎる。これを本気で理解して、合わせることはまあ無理だろう。

というかタイに住むと、ゴーゴー嬢を始めとするタイ風俗にハマって、本気で恋して彼女を作り、結婚までしてなおお金だけむしり取られて人生が崩壊していくパターンは腐る程聞く。

風俗で出会ったタイ人女性にお熱なあなたも、絶対に聞いたことがあるだろう、日本人男性とタイ人風俗嬢の恋愛。非常に申し訳ないがタイ風俗はあくまで疑似恋愛。疑似恋愛を疑似恋愛として楽しむならば、大いに楽しんでもらいたいが、本気で風俗嬢に恋しているならちょっと待ってほしい。

 

とりあえず、Tinderに1100円だけ課金して、バンコクでスワイプしてみてほしい。あなたがタイでモテる可能性は、大いにある。わざわざ日本人とほぼ全ての価値観が合わない風俗嬢とお金を払って頑張って好かれようとする必要はない。

特に、このタイのTinderの教科書には、プロフィールの作り方から有効な写真、そして出会うまでのメッセージ戦略など、タイでのTinderのノウハウが0から丁寧に書いてある。

この記事も一緒に読むと、タイ人素人女性との出会いまでの距離は大きく縮まる。

 

さらに、よりGET率を高めたい!もっと具体的なメッセージのやりとりの仕方が知りたい人は、以下の記事もおすすめ。

タイ人女性をはじめに東南アジアにおいて、直接ホテルや家へ呼んだ直家アポに特化した記事。実際にたはらがTinderなどで出会い、直接家やホテルへ呼ぶアポを決めた7つのパターンの流れを公開し、その流れを解説している。上記の教科書の実践編。

 

この2つの人気記事は今ならセットでも紹介中。今だけ約20%もお得。

このマガジン1つで、タイ人を始め、東南アジアの女性GETまでの距離がグッと縮まります。

note.mu

彼女を作るステップ3.デートに誘う

タイ人女性の特徴として、特にバンコクの女性は、特に休みの日何かするわけではない。アフター5なども日本人女性のようにギチギチに予定が詰まっているわけではない。一般の女性も基本はノリと勢いで生きているのであまり先々のスケジュールを決めることはなく、カレンダーはあまり埋まっていない。

デートに誘う際も、ガチガチに決め込む必要はなく、軽い日程、時間、場所を決めとくぐらいでOK。

バンコクでデートスポットに困る場合など、タイ人とのデートについて詳しく知りたいなら以下の記事を参考に。タイ人のデート観も勉強になる。

参考)

タイ人のデート事情とバンコクのデートスポットについて

基本的には、

  • モール
  • 食事
  • 夜ならばルーフトップやバー

が、定番だろう。

デートを通して、仲を深める。この流れ自体は日本人女性に対するアプローチと大きくは変わらない。

彼女を作るステップ4.ハッキリと思いを伝える

デートで仲が深まり、次は告白。というか、ぶっちゃけタイに改まった「告白」という文化は無いが「お互いが恋人同士だという確認」は必要。仲が深まると、「自分たちって恋人だよね?」的な確認から彼氏彼女、となることが定番の流れ。

もちろん、日本風に「俺の彼女になって」のような形で伝えても大丈夫。要はハッキリと思いを伝えて晴れてカップル成立、タイ彼女ゲット。

 

上記で書いた通り、タイ人女性は「熱しやすく冷めやすい」ので、ぶっちゃけ気持ちを伝えるのは早めが良いし、なんなら相手から1度会っただけで「好き」や「恋人」などの話をしてくることも多々ある。

日本人みたいに「3回目のデートで告白するのが基本」みたいなルールや概念は無いし、個人的にはじっくりいくと逆効果な気がする。経験上、一番気持ちが盛り上がっているときに関係をハッキリさせることの方が大事だと思う。

※当然、風俗嬢があなたに放つ、「恋人」「Boyfriend」「แฟน」などの言葉には何の意味もない。逆にこの言葉を真に受けて、彼女ができたと浮かれるのが、地獄の始まり。特に日本でモテなかった人が陥りやすいので注意。

タイ人彼女の作り方まとめ

ここまでタイ人女性との出会いから、付き合うまでをまとめてきた。

ぶっちゃけ、参考記事も含めて読むと、タイ人女性を彼女化するチャートが掴める割と有用な記事だと思う。

 

確かに、旅行者だから簡単に出会える風俗に行きがちだが、本気で彼女にしたいならマッチングアプリが本当に便利。素人女性とも出会えるようになると可能性は無限大に広がる。

今すぐにでも、TinderThai cupidに登録し、タイ人女性との出会いの海へ繰り出そう。

 

特に、このタイのTinderの教科書は、タイのネットナンパについての総合的なノウハウになっている。プロフィールの作り方から有効な写真、そして出会うまでのメッセージ戦略など、タイでのTinderのノウハウが0から丁寧に書いているので、より詳しくタイ人女性とお近づきになりたいあなたは読んでみてほしい。

 

さらに、上の教科書の続編として、より実践的な記事も書いている。

タイ人女性をはじめに東南アジアにおいて、直接ホテルや家へ呼んだ直家アポに特化した記事。実際にたはらがTinderなどで出会い、直接家やホテルへ呼ぶアポを決めた7つのパターンの流れを公開し、その流れを解説している。具体的なメッセージのやりとりの仕方が知りたい人にぴったりの記事だ。

 

また、この2つの人気記事は今ならセットでも紹介中。今だけ約20%もお得。

このマガジン1つで、タイ人を始め、東南アジアの女性GETまでの距離がグッと縮まります。

note.mu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。